コンサルティングサービスについて
お問い合わせ

すぐに役立つコンテンツ

明日までに売上を100万円上げろ!【第652回】

あなたに課題を出します。
次のどれかを選んで解いてください。

課題A
明日中に売上を100万円あげてください。

課題B
今年1年で売上を1億円にしてください。

答えは今日話しちゃいますので頭の体操にちょっとだけ考えてみてください。
この課題への答え方であなたの起業家としての器がある程度わかるかもしれません。

今日のテーマはビジネスでこういう風に大きな課題にぶつかった時に
どういう対応をするかで、その起業家の成功率というか、器がわかることがあるって話しをしたいんです。

YouTube動画とPodcast音声と文章版でどうぞ。
*メール下部に文章バージョンもおつけしています。*

 

動画で見る|課題:明日までに売上を100万円上げろ!

文章バージョン続き|課題:明日までに売上を100万円上げろ!

課題は考えてみてくれましたか?

たとえば明日中に100万売り上げてください。について。

・知人に電話しまくって商品を買ってもらう!
とか
・今日の売れ筋を徹夜で調べて、仕入れる前に明日アマゾンとかメルカリに出品する!
とか。

こんな風にいわゆるビジネスアイデア、メソッドを思いついた人も多いと思います。

僕もこの手のアイデアを思いつくタイプです。

残念ですが、こういうアイデアが出てくる人は事業をどんどん大きくできるタイプじゃないですね。
とはいえおかげさまで僕もそのタイプだけど15年以上成果は出してるし、売上を伸ばせてないとは思わないので、できなくはないです。

でも、スムーズじゃない。
結構苦労するっていうか、コツコツとかそう言う感じになりがちです。

逆にこんな感じのアイデアを思いつく人もいると思うんですね。

・知人の会社が顧客からもらう注文書の宛先を自分の会社宛にしてもらう。
 もちろん利益は0円。トンネルでの取引なので売上100万円。仕入れ100万。となるだけ。

・iphone13を10代購入して、業界よりアホみたいに最安にしてメルカリやヤフオク、アマゾンに出品する。
 もちろん利益はマイナス50万くらいになるかもしれません。

「え?そんなのあり?意味なくない?」と思うじゃないですか?
僕もそう思います(笑)

でもね、すごくスムーズに事業を大きくしていく人はこっちよりの発想をする場合が多いと感じます。

課題は売上にしか言及してません。
利益を出せとも行ってないし、顧客を開拓せよとも行ってません。

てことは売り上げさえ上がれば方法は問わないわけです。

もう1個の課題である今年中に売り上げ1億円を売れってのも同じですね。

たとえば僕はオーダースーツ販売事業もやってますが、
単価4万円の商品に対して広告費を6万以上使えば相当数は売れます。

なので1億円は半年くらいで達成できると思うんですよね。

こういう発想をする人は伸びます。

成果をめっちゃ出す人って、目的に達するための方法を考える場合に
アイデアの振り幅が大きんです。

別に利益を度外視すると言う話をしてるんじゃないですよ?
目的から逆算するって話をしています。

これまでやってきたこと。
せっかく積み上げてきたもの。
使ってきたお金。
今の商材。
今のサイト。

そういうことから考えないんですよね。

たとえばオーダースーツ販売であと1億円売上を積み上げたいとします。

僕のような前者のタイプは、こんなこと考えたりします・

・どうやって高騰してる広告費を下げて数を増やせるか?
・SNSでの普及はどうやればいいか?
・売れ筋の商品をどう増やすか?
・Tiktok広告をどう攻略するか?

みたいなことを考えていきます。
今より売上をあげるためにどうするか?ですよね。

でも後者の起業家の場合、今やってることは今の結果だと判断しているので、
もっと振り幅が大きくなります。

先ほどの広告費を大損しながら数を売っていこうとするアイデアもその一つ。

他にも・・・

・大赤字なら1億積み上がるから5000万資金調達すればいいんじゃね?
・スーツじゃないもの売ればいいんじゃね?
・小さいそば屋を買収したほうがいいのじゃない?
・コンサル事業でもして1社から月100万貰えばいいのじゃない?

簡単にいえばこんな感じに振り幅が大きいのです。

伝わりますかね?

僕のクライアントさんもいろんなタイプがいますが、
前者と後者にやはり別れていて、後者のタイプはなんていうか事業の発展がスムーズな気がするんですよね。

これってこだわりがない。頭が柔らかい。
目的を履き違えない。て重要なことが自然とできるからだと思います。

あ。しつこいけど僕と同じ振れ幅が小さくなりがちな凡庸な人でも
意識すればできること多いです。

ポイントは目的に焦点を当てること。
決して今困ってることに引っ張られないことだと思います。

小さいことで言いますよ?

アマゾンアカウントがバンされて売上0円になると、
そのアカウントの復活に意識が集中しちゃうと思うんです。

でも目的はおそらくビジネスの拡張ってことだと思うんで
そのアカウントは手段のたった一つ。

ならアマゾンアカウントを誰かから買うとか、これを機に楽天を強化するとか、
別のビジネスをするとか選択肢が無限になっていくのかなと。

その中で一番楽なものを選ぶって感じです。

目的と手段を履き違えない。

わかってても意識しないと手段に引っ張られますからね。

気をつけましょ。

では。

ーー動画だと、もっと詳細に語っていますので、
深く理解したい人は、そっちもご覧ください。

【雑談】サッカー日本代表。ありがとう!

この配信は12月中旬です。
ワールドカップもすでに準決勝か決勝の前ですよね?

でも僕がこれを書いているのは12月5日。
クロアチア戦の前日です。

さて、我らが日本代表はモドリッチ率いるクロアチアに買ってベスト8に進出したのか?
更にいえばブラジルか韓国に買って夢のベスト4とかになっちゃってたりするのか?

僕はこの4年で息子の影響でJリーグも観戦するようになりました。
サッカーの本も何冊も読みました。
代表の選手の普段の所属クラブでの活躍も見てたり知ってたりします。
しかも代表にはサポーターやってる川崎フロンターレ出身先週が多いし。

なので、前の大会より詳しくなってるんですよね。
だからめちゃワールドカップ面白いです。

僕がこれを書いているのは12月5日。
今はクロアチア戦が楽しみでしかありませんが、
配信日には状況めっちゃ変わってると思うんでみなさんにはタイミングずれてるかもしれませんね。

でもね、サッカー興味ゼロだった僕も、
今年のワールドカップは今日時点めちゃ楽しんでるよって伝えたかったわけです(笑)

海外在住の起業家がこんな時代でも
ネットを使って売上を5倍*にした方法

インターネットビジネス
売上アップ
実践ガイドブック

今すぐ無料で読む

*2021年時点。ordercompany社販売実績データ

最新の記事はこちら
メルマガに登録する
ここでしか知れない海外在住者のための
ネットビジネス/起業ノウハウ配信中

    メールアドレス