すぐに役立つコンテンツ

【第517回|競争する奴は馬鹿?】動画

こんにちは。河野です。
今日も開封していただきありがとうございます。

競争する奴は馬鹿。

独占せよ。

ペイパル創業者でもあるピーターティールさんの有名な格言。

ZERO to ONE っていう本から各公演まで広く知れ渡ってますね。

これを聞いた人の反応はたぶん2通り。

「そりゃそうだ!わかるわかる。グーグルやアマゾンを見てればわかる。
 そういうビジネスを始めないとダメなんだろうな。」

と思うA。

「簡単に言ってくれるよな。そういうのがないから困ってんじゃん!
所詮成功者の話。自分には当てはめられない。」

と思うB。

Aはおそらく、、 

「起業したくて何年も”アイデア”を探して悶々としている意識高い人。」

または、

「起業したけどうまくいかなくて一発逆転、起死回生を図りたい人。」

流行りのサロンとかも入ったりしてるかも。

1日10時間働いている起業家とかフリーランスを馬鹿にしがち。

Bはおそらく、、

「起業していろいろ経験してるから、机上の空論にはある程度気がつけるし、
自分のビジネスは自分で泥臭いことして成長させるしかないと体験してきた人。」

「夢で飯が食えるか!子供の学費が払えるか!」が口癖かも。

あなたはどっち?

ま、AもBも極端にしてみましたんで、どっちでもないって人が一番多いって噂もありますが、
今日はこの競争をせずに儲けるってことについて話したいと思うんです。

競争せずに儲けるのがいいのか?って言えば、
それにこしたことないですよね?

でもね、身近な人で競争せずに独占して儲けた人っていたりします?

新聞やネットで見る人以外ですよ?

いなくないですか?

じゃあ、やはり競争するしかないのか?

っていうと、そうでもないんです。

実は身近に競争せずに独占して儲けている人も、視点を変えればいるんですよね。

視点が違うから、気がついてないだけ。

正しくは、一般的な競争しないで儲ける方法とはちょっと違う方法で
独占して儲けてる人と、

競争はしているんだけど、血みどろの戦いには巻き込まれずに儲けてる人がいるってだけの話なんです。

てことで競争しないで儲ける方法と、競争するんだけど儲ける方法を
僕なりに解説してみたいと思います。

今日も動画でどうぞ。
YouTube版とポッドキャストがあります。

動画で見る|競争する奴は馬鹿?

【雑談】コストコのミスジとヒレ肉

コストコの会員です。
ハワイとかに滞在しているとめちゃ便利なんですが、
日本だと結構いかないもんですよね。

いいビジネスだなって思います。

それはそうとして、最近よく行きます。

なぜか?

牛肉がうまいと気がついたからです。

特にミスジとヒレ。

今日はその話。

最新の記事はこちら