ポッドキャスト

【第496回|急に売れなくなるには訳がある?パニックになる前にこれをやれ。】

ーーーー
今日のサマリ
トピック:急に売れなくなるには訳がある?パニックにならない1つの方法
編集後記:福岡にてぺぺたま
ーーーー

「あちゃー。この世の終わりみたいな声してるなー。」

毎日、商売をしているクライアントさんとお話をしていれば、
会話の冒頭でこう思うことも少なくありません。

「あー、声に元気ないなー。」
付き合いの長い方でしたら、こういう察知なら100%できます。

で、もちろんプライベートなことで何か問題を抱えているってケースもあるのですが、
半分はビジネスがらみ。

スタッフに裏切られた。
横領された。
仕事のパートナーと揉めた。

こういうの?
うん。それもあるはあるんですが、多くはもっと直接的で絶望的なこと。

つまり、「お金が入ってこなくなった。」=「売れなくなった」ということです。

ここ2週間売れなくなった!
から
あれ?気がついたらこの2ケ月売れてない!
までいろいろです。

どう綺麗事を言ったって、現代人は健康以外では
経済的にピンチに落ちいることに一番恐怖を持つものですから無理もないです。

僕も昔はよく「すべてのお客様を失って、お金に困る夢とか見ることありました(笑」」

こうなるとひたすら落ち込んで、諦めてふさぎ込むか、
パニックになって逆効果のことをやってしまったりすることもあるんですよね。
(人間そんな逆境に強くないですから、しょうがない。)

間違いの代表的なものが。
・ライバルの影響じゃないのにライバルの影響だと思い込んだり。
・ネットの悪口(批判レビュー)の影響じゃないのにそのせいだと思い込んだり。
・広告のせいじゃないのに広告だと思い込んだり。
・検索順位のせいじゃないのに検索順位のせいだと思い込んだり。

その人の状態によっては正解かもしれませんが、たいていは間違ってたりします。

だってしょうがないんです。
誰だってパニックになりえますから。

ということで今日は急に売れなくなった時の理由や、
パニックにならずに冷静に対処するコツ的なものをお話します。

今日も動画でどうぞ。
YouTube版とポッドキャストがあります。

【編集後記】福岡にて”ぺぺたま”を食す

かれこれ15年ぶりの福岡です。
天神にホテルを取り、食べ歩きする気満々で2泊で来ています。

もとい。

仕事のパートナーとして長くおつきあいしているプログラマーさんやら、
仲よくさせてもらっているやり手クライアントが福岡にいらっしゃるんで
打合せを兼ねて会いにきました。

まもともとは、アパレルの共同経営者の彼に
飲み歩くついでに一仕事しようと誘われtらからなんですけどねw

”ぺぺたま”とはなんぞやって話も含めてどうぞ。

今日も音声と動画でどうぞ。
YouTube版とポッドキャストがあります。

リスナーからのご感想
最新の記事はこちら