ポッドキャスト

【第459回|ビジネスに有益なインサイダー情報を得る方法】

今日のサマリ
トピック:ビジネスに有益なインサイダー情報を得る方法
編集後記:インコが我が家にやってきた
ーーーー

こんにちは。河野です。
今日も開封していただきありがとうございます。

さて、僕は今いろんな騒音の中でこのメルマガを書いています。
(理由は編集後記でまた)

ビジネスとか起業とかで失敗する理由のほどんどは、僕の感覚では「やらない」ことです。

これは自分を振り返ると身に覚えある人多いですよね?

試したけどダメだったって施策を夜通し語れる人より、やったことないけどそのアイデアがいかにダメそうかを話せる人の方が多いと思います。

「なぜやらないか?」って理由はさまざま。

「時間がない」「私には向いてない」

あ、たいていこれは嘘です。失礼。無自覚な嘘です。
本人は本気でそう思ってますが、事実は違いますよね?

本当は「本当に儲かる。」「本当にうまくいく。」という保証がないからです。

やらない間に何を探しているかというと、「保証」を探しているんですよね。

または、うまくいく保証がないなら、もっと楽なものがあるんではないか?って情報です。

「保証」か「もっと楽なもの」を探しているわけです。

ネットで検索してみたり、えらい先生の得意げに話す「楽できるよ。」とか「これは楽しいよ。そして儲かるよ。」とかって情報を貪るように探します。

もちろん、ビジネスおいて情報って非常に重要だとは思うんですね。

苦労して儲けようが、楽して儲けようが同じ1万円。
苦労して儲けた1万円では店員の愛想がいいこともないし、福沢諭吉の顔が苦悶の表情だったりもしません。

そのためには、効率的に収益を上げることはとても重要で、そのための技術論については知ってるか知らないか?が成果に差をつけます。

僕のビジネスだって、その知ってることの分量を増やすことでお金をもらってる側面があります。

ではその「情報」ってどうやって知ればいいのかという話になります。

今日はそのへんの話をしてみます。

リスナーからのご感想
最新の記事はこちら