コンサルティングサービスについて
お問い合わせ

すぐに役立つコンテンツ

手書きの手紙を送っても効果が薄くなっている?

お客様からの手紙。

 

やっぱり嬉しいもんです。
ただただ感謝。

僕は無料相談を普段からいていまして、
メールでも、電話でも、相談頂いた方には
200%くらいの力を入れてアドバイスをしています。

で、特に日本の方なんかですと
その1回だけで、お礼のお手紙をいただくことが結構あります。

役にたててよかったなーと、
本当思います。

もちろんかっこつけて言っているわけでも、
慈善事業とか、精神世界の話をしているわけではありません。

ビジネスとしても、そのあと、全然間接的かもしれないけど
何かの形で収益として、おもいきり大きくなって返ってくることを知っているからでもあるんですが、

にしても、うれしいもんです。

おおいなるモチベーションも頂けます。

で、話は変わりますが
ある方が ネットショップにおいて 手書きのお手紙を お客さんに送ったって
果たしてお客さんは嬉しいの?

という意見をおっしゃっていました。

うれしくはないかもしれないけど、悪い気はしませんよね?

やらないより
やった方がいい。

デバイスが手書きでなくなるかもしれないけど
温かさのあるメッセージややりとりが効果あり。

これはこの先10年変わらない気がします。

海外在住の起業家がこんな時代でも
ネットを使って売上を5倍*にした方法

インターネットビジネス
売上アップ
実践ガイドブック

今すぐ無料で読む

*2021年時点。ordercompany社販売実績データ

最新の記事はこちら
メルマガに登録する
ここでしか知れない海外在住者のための
ネットビジネス/起業ノウハウ配信中

    メールアドレス