コンサルティングサービスについて
お問い合わせ

ポッドキャスト

動画で売上を爆発させるために必要なこと【第588回】

日本日本

「今は、とにかく動画やっとけ。」

ネット的なビジネスをしている人にとっては共通の理解だと思います。

使い方はいろいろ。

・商品説明やサービス説明を動画にすることでコンバージョン率や滞在率を上げる。

・レシピアプリの動画コンテンツが王者クックパッドを追撃したようにコンテンツを動画にする。

・SNSもストーリーズ、リード、TikTokなんかの動画コンテンツで人気を出す。

ただ、一番如実に効果が体感できるのは広告動画です。

広告のクリエイティブに動画を使うって意味です。

インスタのフィードや無料アプリに挟まってる動画、
一番有名なのがユーチューブの再生前に出る動画。

よく見ますよね?あれ全部広告です。

動画広告は動画の威力を一番感じやすい施策だと思います。

今までは、動画よりインパクトのある写真を使うほうが反応取れていたりしました。

ていうか、これまでは動画や画像を表示させるターゲッティング広告やディスプレイ広告より、
キーワード連動型広告で表示するテキスト広告の成果が圧倒的に高かったんです。

売れる確率を上げるって意味で言えば、動画の出番は、そもそもありませんでした。

それがAI(機械学習)の性能アップと、SNSユーザの増大で、ターゲッティングの精度が上がったことと、
動画の威力が増したことで、検索広告よりもターゲッティング広告、ターゲッティング広告で画像を使うより動画を使う方が
売れるっていう、逆転現象も起こってたりもします。

つまり、動画を活用して成果を出すってことを、わかりやすく体験したければ
今は動画広告をやるのが早いってことなんです。

とはいえ、「どんな動画が成果が上がりやすいか?」ってことで手が止まりますよね。
しかも自分で作れないし、作り方を覚える気もない社長にとっては、
外注することになるんだけど、それだってタダじゃないし、
どんなふうに依頼していいかもわからない。

動画って文字だけのテキスト広告と違って、
映像、音声、長さって要素も加わるから、何が正解か?の答えがわからず、めちゃ悩みます。

「誰か教えてくんねーかな?」
「誰かいい感じの動画作ってくれねーかな?」
と思うのも道理です。

誰かに最高の成果が出る動画を作って欲しくなるわけです。

前置きが長くなりました。

実はそんな希望を叶えることができるのか検証するために、僕も最高のプロと呼ばれる集団に、広告動画を依頼してみることにしたんです。

予算は100万円。

もちろん、僕も広告動画くらい作れますよ?
自分もプロだと思ってますんで。(笑)

編集は外注さんに依頼するとしても、構成、言葉、映像のチョイスなんかを作れるし、
そうしてきました。成果も出てました。

でも「なにかもっと他に自分では到達できていない正解があるのではないか?」とも思ってたわけです。

ということで今日は、100万円ほど使って、
動画広告をその分野で有名な企業へ依頼した結果と考察をお話ししますね。

 

今日もYouTube動画とPodcast音声と文章版でどうぞ。

番組無料登録はこちらから

今すぐ聴くにはこちら

インターネットビジネス売上アップ 実践ガイドブック

海外在住の起業家がこんな時代でも
ネットを使って売上を5倍*にした方法

インターネットビジネス
売上アップ
実践ガイドブック

今すぐ無料で読む

*2021年時点。ordercompany社販売実績データ

リスナーからのご感想
最新の記事はこちら

メルマガに登録する。
ここでしか知れない海外在住者のためのネットビジネス/起業ノウハウ配信中

メールアドレス*