ポッドキャスト

【第486回|「広告なんてもう時代遅れ」って話。本気で信じてるのですか?】

「広告の嘘なんて、今の時代はみんな見抜いている」

「私は、広告から買うことは絶対にないです!」

今時のビジネスがらみの情報に触れると「広告」ってだけで相当いじめられてます。

・これからは評価の時代。
・お金で買えないものがビジネスを成長させる。
・広告なんてダサい。
・広告なんてそれで売れなくなったら終わり。

”新しい時代を予測できる神”とおぼしきインフルエンサーさんもこういう傾向にあったりします。

で、その通りだと思って「広告なんて眼中にない」人って実質的にはどれくらいいますかね?

僕は、こいいう論調にものすっごい違和感があります。

別に広告最強!とかって言ってるわけでもないんです。

ソーシャル反対!とかって言ってるわけでもあるわけありません。

なんか、それこそ「本当のこと」を話してないなーと。

てか、”広告”と”広告でない本当のもの” みたいな分け方そのものが、なんか違うなって思うんです。

てことで今日は広告についていろいろお話してみます。

広告しない人。広告否定派の本音から始まり、具体的広告についての考察、
広告で集客する情報、広告でないもので集客する方法あたりまで言及しています。

今日も音声と動画でどうぞ。
YouTube版とポッドキャストがあります。

リスナーからのご感想
最新の記事はこちら