ポッドキャスト

【第467回|仲間で起業して売上が伸びる人。伸びない人。】

ーーーー
今日のサマリ
トピック:仲間で起業して売上が伸びる人。伸びない人。
お知らせ:ニューヨークでのセミナー募集開始、残席わずかです。
編集後記:幸せに暮らせる土地はどこ?
ーーーー

「河野さんはたった一人で誰の力も借りずに起業して偉いとは思いますが、
私には協力してくれる仲間がいるんです。」

いつ誰に言われたのかは覚えていませんが、
僕に力を貸してくれた恩人の方々に対して相当失礼なことを言うなーと思ったことだけは覚えています(笑)

でも、ま無理もないかと。

なぜならこの10年くらい幾度となく
「友達となんて起業しても失敗します」と言ってきたからです。

これだとまるで功績を独り占めしたい帝王気質の人か、
仲間が作れない狭量な人が僻んでるみたいですもんね(笑)

だって「企業は人がすべて。」だし、「チームでやれ1の力が100にもなる!」っていうのが定説ですから。

でもですねそれでも僕は、”あなたが”仲間とビジネスをするのは否定的です。

というのがおんなじ仲間と起業するって言っても、
仲間と起業するパワーを発揮できる人が結構少ないのじゃないかと思うからなんですよね。

何百という「仲間との起業」を見てきて思う実感なんです。

てことで今日は仲間とビジネスをする時に、成功するケースと失敗するケースを対比させて
その主張を説明してみたいと思います。

■仲間と起業して成功する人たちって?

リスナーからのご感想
最新の記事はこちら