ポッドキャスト

【第466回|新規ビジネスを見つけたつもりが・・・詐欺だった?】

今日のサマリ
トピック:新規ビジネスを見つけたつもりが・・・詐欺だった?
編集後記:アイデアは移動距離に比例する。日本人男性は人気がない?他
ーーーー

■儲け話に気をつけろ

「新規ビジネスを探してる。」
「新規ビジネスを作りたい。」

今日はそんなテーマでお話してみたいと思います。

でも、その前に話しておきたい前提があります。

新規ビジネスを探してるはずが、、ただの儲け話を自分が探していることに気がついてない方が結構います。

なので、そっちを先に整理していきますね。

仕事柄「今すぐお金になる方法はないか?」という相談というか悲鳴をいただくことがあります。
詐欺にあったとか。家族の事情とか、理由はいろいろです。

そういう場合は「そういう心理状態の時に一攫千金な話には歯を食いしばって飛びつかないようにすることが一番大事です」とだけ言うようにしてます。

なぜなら、多くは復活できるための、なけなしの金まで失ってしまうから。

僕らはどうしても一発解決を求めているし、仮面ライダーの変身ベルト、カリン様の仙豆、魔法のランプを探してしまいます。
そういったものは世の中にないとは言いません。

実際たまにある。

でも、”それ”はビジネスとは呼ばないんですね。
商売ではありません。仕事でもありません。

それは「儲け話」と言うんです。

そして、大抵は大金がかかります。(その人の資産に対して大金って意味です。)
金持ちなら数千万。貧乏なら50万とかになるのでしょうか。

そして、大抵は成功率が低いです。
「払ったお金と比べると儲かる確率が低い。」という意味です。

「それって詐欺のことですか?」

と言われそういですが、そうでもないんですよね。
詐欺というには失礼すぎるし無理があるけれど、成功率が著しく低い「儲け話」でなんです。

リスナーからのご感想
最新の記事はこちら