すぐに役立つコンテンツ

1円もかけずにビジネスを成功させるには?【第542回】

日本日本

こんにちは。河野です。
今日も開封していただきありがとうございます。
(動画、音声 文章 全形式でお届けします。)

決して抜け出せない起業の無限ループってご存知ですか?

まずループスタート。

「ビジネスに1円も使いたくない!」と決めたところから始まります。

お金をかけたくないので、
無在庫で販売できる商材を選びます。

お金をかけたくないので、
アマゾン、バイマ、Etsy、イーベイなどプラットフォームで販売してみます。

で、さっぱり売れなかったりします。

どうも検索にもヒットしてないようだし、露出するには広告を使う必要もありそうだと気がつきます。

それじゃダメだってことで、今度はブログを書いたり、SNSを一生懸命投稿してみたり、
Youtubeチャンネルをしてみたりします。

ついでに、アフィリエイトや、グーグルアドセンスを掲載するようにしました。

で、アクセスはさっぱり集まらないし、フォロアーもほぼ増えなかったりします。

当然お金にはならない。

「なんか間違えてるのかな?」と思い、
「お金をかけなくてもビジネスは立ち上がる」と主張する情報を再度追いかけてみます。
毎日毎日セットと「お金をかけなくてもビジネスは立ち上がる」動画とかブログを読みあさります。

そしてまた「お金をかけない方法」と説明されていたことをやってみます。

で、また売れなかったりします。

「どうするんだよ!」と途方にくれたり、怒ってみたりしますが、
振り出しに戻ります。

これが起業のよくある無限ループ。

今回取り上げるご相談もその一つかもしれません。

「googleもAmazonもEtsyも広告をかけないと、検索で、1-5ページに現れません。
SEO対策をしていても、自社のサイトページにお客様に来てもらうのは、非常に難しい事がわかりました。
つまり、販売プラットフォームが有名な所が強い権力を持っており、新規参入者には、厳しいと感じています。
お金が十分になく、販売広告費用をかけられない場合は、どうすればいいでしょうか?
SNSのツィーターも広告費用をかけないと、ほとんど効果がありません。どうすべきだと思いますか? 」

たくさん行動をなさったんだと思います。
何も悪いことはなさってないと思います。

でもね。こういう状態だと無限ループに陥ってる感覚になると思うんですよね。

もちろん、「そんな1円もかけない方法なんてあるかよ!」というほど、
今のビジネスシーンは厳しくはありません。

1円もかけない方法は確かに存在するんです。

するんですが、ポイントがちょっと違うと無限ループに落ちてしまうんですよね。

ということで、
今日は一円もお金をかけずにビジネスで成果を出す方法についてお話しします。

今日もYouTube動画とPodcast音声と文章版でどうぞ。

動画で見る|1円もかけずにビジネスを成功させるには?

文章で読む|1円もかけずにビジネスを成功させるには?

決して抜け出せない起業の無限ループってご存知ですか?

まずループスタート。

「ビジネスに1円も使いたくない!」と決めたところから始まります。

お金をかけたくないので、
無在庫で販売できる商材を選びます。

お金をかけたくないので、
アマゾン、バイマ、Etsy、イーベイなどプラットフォームで販売してみます。

で、さっぱり売れなかったりします。

どうも検索にもヒットしてないようだし、露出するには広告を使う必要もありそうだと気がつきます。

それじゃダメだってことで、今度はブログを書いたり、SNSを一生懸命投稿してみたり、
Youtubeチャンネルをしてみたりします。

ついでに、アフィリエイトや、グーグルアドセンスを掲載するようにしました。

で、アクセスはさっぱり集まらないし、フォロアーもほぼ増えなかったりします。

当然お金にはならない。

「なんか間違えてるのかな?」と思い、
「お金をかけなくてもビジネスは立ち上がる」と主張する情報を再度追いかけてみます。
毎日毎日セットと「お金をかけなくてもビジネスは立ち上がる」動画とかブログを読みあさります。

そしてまた「お金をかけない方法」と説明されていたことをやってみます。

で、また売れなかったりします。

「どうするんだよ!」と途方にくれたり、怒ってみたりしますが、
振り出しに戻ります。

これが起業のよくある無限ループ。

今回取り上げるご相談もその一つかもしれません。

「googleもAmazonもEtsyも広告をかけないと、検索で、1-5ページに現れません。
SEO対策をしていても、自社のサイトページにお客様に来てもらうのは、非常に難しい事がわかりました。
つまり、販売プラットフォームが有名な所が強い権力を持っており、新規参入者には、厳しいと感じています。
お金が十分になく、販売広告費用をかけられない場合は、どうすればいいでしょうか?
SNSのツィーターも広告費用をかけないと、ほとんど効果がありません。どうすべきだと思いますか? 」

たくさん行動をなさったんだと思います。
何も悪いことはなさってないと思います。

でもね。こういう状態だと無限ループに陥ってる感覚になると思うんですよね。

もちろん、「そんな1円もかけない方法なんてあるかよ!」というほど、
今のビジネスシーンは厳しくはありません。

1円もかけない方法は確かに存在するんです。

するんですが、ポイントがちょっと違うと無限ループに落ちてしまうんですよね。

ということで、
今日は一円もお金をかけずにビジネスで成果を出す方法についてお話しします。

■無料で売れる方法があるんじゃない。

実は、一円もかけずビジネスをしようとしても儲からない時の一番の理由は単純です。

あなたが”見つけたその商品やサービスを”無料で売る方法を探しているから。

または、

あなたが”見つけたその商品やサービスを”なんとかお金をかけずに売ろうと四苦八苦しているから。

一円もかけずに無料でもビジネスは立ち上がる。っていうのはそういう意味じゃないんですよね。

無料でも立ち上がるビジネス、お金をかけずに儲かるビジネスっていうのは、
”無料でものを売る方法”があるわけじゃないんです。

その逆。

”無料でも売れる商材”が存在するってことなんです。

売れてるものであろうがなかろうが、
世界を変えるサービスだろうが、世界最安値だろうが、
それが無料で売れるかどうかには関係ないんです。

簡単に言います。

出品しただけで、アマゾンで勝手に売れていくし、利益も出る商品を出品すれば、
お金をかけずに儲かります。

書くだけで、アクセスが勝手に集まる(検索順位が上がってくる)やテーマを扱えば、
お金をかけずに儲かります。アフィリエイトであれ、自分の商品であれです。

その記事にアクセスが集まるようにするんじゃないんです。

その商品が無料で売れるようにするんじゃないんです。

無料で売れる商品であることが大事。
無料でアクセスが集まるテーマであることが大事。

もちろんここには”あなたにとって”という前提も加わります。

あなたが見つけることができて、かつ無料で売れる商品をであることが大事。
あなたが書いた場合に、無料でアクセスが集まるテーマであることが大事。

たとえば、あなたがそのテーマでは視聴が増えないコンテンツしか生み出せない個性しか持ち合わせてなかったりすれば
あなたのYoutubeチャンネルではお金が生み出せません。
工夫とかそういうことじゃなくてです。

あなたはそのテーマでは無料で売れないんです。
あなたがそのテーマで生み出すコンテンツでは無料で売れないんです。

たとえば、あなたがアマゾンで無料で売れる商品を見つけるために必要な膨大なリサーチ、
膨大な出品をする根気や割り切りを持ち合わせてないとしたら、
あなたはアマゾンで無料で売れることはできないのです。

意味伝わりますかね?

一円もかけないビジネスとは、つまり広告費をかけないことを意味することも多いと思います。

つまりアクセスをお金をかけて集められない。

でもアクセスって工夫や裏技で集められるほど単純じゃない。

てことは、露出するだけでアクセスが集めるってことを
実現しないと前に進めないわけです。

モールに出しただけで売れるものじゃない時点で
無料で売れるものじゃないんです。

記事を投稿しただけでアクセスが集まらないなら、
無料で売れるものじゃないんです。

投稿しただけでフォロアーが増えないなら、
無料で売れるものじゃないんです。

もしそうなったなら、商品を変えろって話になります。
モールを変えろって話になります。
SNSのメディアを変えろって話になります。
扱うテーマを変えろって話になります。

コーチとか、オンラインプログラム販売をしたいけど
リード広告を出せないのでSNSやブログでアクセスを集めたいなら、
やるだけで集まってこないなら、そのテーマはあなたにとって無料で集められないものなんです。

YouTubeで数を配信できないなら、あなたはその時点で無料で集めることができない商品です。
がんばって数を配信して4ケ月とか経過しているとして、いまだ登録が伸びないのであれば、
やはりあなたの扱うテーマか、YouTubeというメディアか、あなた自身の個性は無料で売れる商材じゃありません。

じゃどうするか?

無料で売れるものにあたるまで、こっち側を変えるしかないんですよね。

■無料で売れる商品とは?

モールなら売れる商品だとわかるまで商品を出品し続けないといけません。

SNSやブログならあなたが無料でもアクセスを集めれるようなテーマになるまで変更したり、
メディアを変えなければなりません。

簡単に言えば、YouTubeがダメなら、ブログにいくとか、
PodCastやるとか、もしかしたらTiktokかもしれないし、
ボイシーかもしれません。

この商品をどうすれば無料で売ることができるか?

とか、

私を無料でどうすれば売れるか?

こういう軸じゃないんですよね。

「無料でも売れる商品はなにか?」

「私でも無料でフォロアーが増えるテーマやメディアは何か?」

無料でビジネスをするってのは、この答え合わせなんです。

そうすれば、今のオンラインの世界は
僕らの商品を無料で売ってくれる余地は十分余ってます。

■不都合な真実

多くの情報は「お金なんて使わなくていい。」と主張します。

もちろん間違ってない。
第一そのほうがチャンスも多いし、希望が持てる。

でもね。

「あなたのその商品は無料で売れるよ。」とは言ってないんですよね。

「お金を使わず儲ける方法がある。」と言ってるだけなんです。

商品やあらかじめ決めた自分の商品やテーマありきで
無料探しをすると、相当高い確率で凡人は無限ループに入ると思うんですよね。

ちなみに、だから広告使えとは言ってません。

もちろん、数万で済むんだから広告が一番早いけど、
どうしても、意地でもお金を使いたくない人は
そういうゲームを自分はするんだと思ってくださいね。

だってさ、
日本代表のサッカーだって真っ向勝負じゃ勝てないでしょ?
自分たちでも勝てる方法をとったときだけ競合に勝つじゃないですか?

ということで、
無料で売る方法論を考える前に
無料であれよと売れていく商品やテーマに変えてみてください。

動画だともっと詳しく例を出して解説してますので
深く知りたい場合は動画か音声もご覧になってみてください。

バイクに乗りたい?

サーフィン

の話は今日はしないんですが、ちなみに僕は20年以上サーフィンしてきて
「おじさんだけど、まだまだサーフィンやるよって気分でいましたが、
最近は、おじさんが始めることが多いスポーツとか言われたりすることもあるみたいですね。

で、それと同じようなものに、バイクがあるそうです。

バイクって僕の若い頃はどちからというと、若者のものだった気がするんだけど
中年で欲しくなる人すっごい多いみたいです。

昔好きだったけど年取ってから再燃。

昔から興味あったけど諦めた経験があって情熱再燃。

みたいな。
なので40代50代で免許取る人も多いそうです。

車あれば日本だと10万くらいでとれちゃうそうです。

なんでこの話をするかというと、
サーフィン仲間の友達がここにきてバイク乗りたいと言ってたんですよね。

そして、あまりに熱くる語るんで、
僕もたいして興味なかったくせに、気になっていろいろ調べてみました。

確かに10万も出して実技に20回くらい通えば免許は取れそうです。

そして、なにより乗りたいバイクがないとあれじゃないですか?
だって移動手段としては車が圧倒的なわけだから乗るって楽しみ以外ないと思うわけです。

なので車と違って「お!かっちょいい!」という感じで、心の琴線にさわるバイクがないと
情熱を沸かしようがないわけです。

で、いろいろ見てみると、
SR400 っていうバイクがかっこいいなと。

しかも人気あるそうです。

で、この情報を元にバイクに乗る友達に聞いてみたら、
なんと、別々の友人2名ともSR400に乗ってっていうんですよね。

つまり、ぜんぜんバイク知らないんですが、
我ながら、平均的なおっさんの好きなバイクにいきついてたことがわかりました。

ま、ただ単におっさんの好みはみんな共通してるのかもとも思いますが、
なんにせよSR400ってバイクなら乗ってるところイメージできるんですよね。

てことで僕のバイク妄想はこんな感じで終わりました。

てことで中年でバイク乗り始めた人とか他にいます?
結構おっさんあるあるみたいです。

似たような記事はこちら
最新の記事はこちら