ポッドキャスト

お金をかけずにアクセスアップしてるこのサイトの謎【第579回】

日本日本

「昔は良かった。」

今を楽しめないおっさんの悲しいセリフかもしれません。
でもね、ネットビジネスにおいては、これが当てはまること結構あるんすよね。

特に昔はよかったのがサイトへのアクセス集め。
お金をかけないでアクセスを集める方法についてです。

自分のWebサイトを作り、検索エンジンで検索したときに
上位に表示するように工夫することをSEO対策と呼んだりします。

このSEO対策が、昔はすこぶる簡単でした。

スペイン語レッスンのサービスを販売するサイトを作り、
ユーザが「スペイン語レッスン」と検索した時に1位とか2位とかに表示するのが目的だとします。

こういうのがめっちゃ簡単だったって意味です。

お金もほとんどかからなかったです。

なぜ昔はそんなに簡単だったかをまずは説明しますね。

Googleが検索結果を決定する要素にページランクと呼ばれるランク付けがあります。
このページランクの順位付けは、多くのリンクを集めているページは信頼できる良いページだという採点をしていました。

「多くのサイトからリンクされてるサイトは良いサイトのはずである。」という考え方そのものが、
Googleの最大の発明だと言われています。

スタンフォードの学生だった創業者の2人が、
学術論文の評価が、いかに他の学者から引用されたことのある論文か?ということからヒントを得たらしいです。

つまり、多くの人からリンクされていれば、検索結果の上位に表示するということです。

これを知って、当時のぼくらのようなネットビジネスを生業にする人種は何をしたか?

ものすごいたくさんのサイトを自分で作成し、そこから上位に上げたいサイトへリンクを貼ったんです。

全部別々のサイト、中身でサイトを作って、いかにもいろんな人がリンクをしているように見せたわけですね。

先の例でいえば、
スペイン語レッスンのサイトがターゲットサイトだとします。

この他に、スペイン語勉強がんばるぞ!ブログ
スペイン語教材情報サイト、
スペイン語フレーズ辞書みたいな外部サイトをどんどん作るんです。

そこからターゲットサイトを紹介してリンクを貼ります。

そうすると「スペイン語レッスン」って検索した時に、
グーグルがスペイン語レッスンのターゲットサイトを良いサイトだと認識して1位とかになるってことです。

ま。どれだけ取り繕っても“ズル”ですね。

僕も500個以上のサーバを借りて、
500個以上のサイトを運営していました。

クライアントさんのターゲットサイトをリンクして差し上げるためにです(笑)

当時はそれだけで、起業したばかりのクライアントさんのサイトでも順位はギュインと上がりました。

実績が何もなくてもです。

今僕が経営参加してるオーダースーツのサイトも、
「オーダースーツ」って検索で1位にすぐなって売れまくってました。

もちろん当時のクライアントさんはこのカラクリをご存知でしたが、
僕が魔法をつかったように見えた人もいたかもしれません。

てか、僕もこんなことで順位が上がるんで、
クライアントさんの成果をすぐに出しやすくてずいぶん助かったのを覚えています。

だって「ブログ書けー!」とか、「インスタやれー!」とか、
「広告だせー!」とか言わなくてもいいですから。

ほんと「昔は良かった。」そんな時代でした。

しかしそんな平和な時代は長くは続きません。
Googleは僕らの何百倍も頭いいわけです。

アルゴリズムがどんどん改善されていきました。

今では本当に良いコンテンツしか検索結果の上位に来ない。
という当たり前のアルゴリズムに進化しまくっていて、
作為的なことをする余地はまったくありません。

しかも、リンクをわざと貼るっていうのは、ブラックハットと言って、
Googleは敵視してました。

そりゃそうです。ユーザが求めるものじゃない結果にハッキングしてるみたいなもんですから。

なので僕らのクライアントさんも、ペナルティ対策されて順位を劇的に落とすことさえあったので
そのリカバリがとっても面倒くさい感じになっていきました。
当時ペナルティを食らったサイトの評価を復帰させるのに1年以上かかったと思います。

だからこそ、認知メディアであるSNSや、
アクセスを誰からも嫌われず短期で集めることができる広告を使うことが増えていきました。

さて、ここからが今日の本題です。

そんな時代の変遷があったのですが、僕のクライアントさんで1名、
今でもGoogle検索結果で上位をキープし、アクセスを増やしている人がいます。

先日、14日の隔離も上等に、一時帰国されていたので
その人と久しぶりに食事をしました。

当然ビジネスの話なんかもしてたんですが、
その人がなぜ今でもアクセスを集め続けることができているか?
についての新たな発見があったので、みなさんにもシェアしたいと思います。

なぜ彼は一般的には不可能に近いSEO対策がうまくっているのか?です。

 

今日もYouTube動画とPodcast音声と文章版でどうぞ。

番組無料登録はこちらから

今すぐ聴くにはこちら

リスナーからのご感想
最新の記事はこちら

コンサルティングサービスについて
お問い合わせ