ポッドキャスト

【第400回|リピートでお金をもらいやすくする一番簡単な方法】

 <今日のサマリ> 

【今週のトピック】リピートでお金をもらいやすくする一番簡単な方法
【雑談】来年は青臭い1年にしたい。
【編集後記】包丁を研いだらとんでもない切れ味に!?

おかげさまで配信も400回を迎えました。
「祝!400回達成!」の企画もなく、
普通に今週もお送りします(笑)

極端な話。

1000万円とか1億円といった売上げを
瞬間的に出すのって、
そんなに難しくはないと思うんです。

時流に乗って、商材にこだわりがないなら余計です。

でも、そこを達成したら、

「めでたしめでたし。幸せに暮らしましたとさ。」

かというと、そうはなりません。

そんなに単純なら、
栄華を極めた起業家があんなに大勢事業をたたんだり、
アルバイト生活に戻ったりはしないと思うんですね。

ビジネスの最大の肝は、持続させることです。

だからこそそこが、ビジネスの一番難しいところでもあったりします。

事業をたたまざるを得なかった起業家さんの理由で一番多いのは
業績を安定させることができなかったから。

(他にも精神面で変化があったりするんですが
 それはまた別の機会でお話します。)

安定していないので、業績が落ちて、かつ復活できなかった時点で金銭的にも
どこかに給与労働をしていくしかなくなったからです。

僕はそういう人をものすごくたくさん見ました。

「そうならない方法があるのに・・・」

そんな偉そうな気分ではありません。

「明日は我が身。がんばって仕事しよう。」
という意味合いでです。

だって、優秀な人もとっても多いですし
(サボってただけの人ももちろんいますが)
起業家の優劣でないことは確かです。

「じゃどうすれば安定するのか?」
という話になるんですが、

「ビジネスが安定し成長している。」

落ちぶれるときは、
こういうときは必ずクリアしなければならない問題が
クリアしきれないまま走っていたということになるのだろうなと思うんですね。

そのクリアしなければならない最大の課題というのが、
”購入頻度”です。

当たり前の話ですが、
新規客の数、1回の購入額、購入頻度を上げると、
事業は成長します。

新規の客の数と、購入額には
思いをはせる人が多いのですが、
購入頻度についてはおざなりになる場合が多いのも特徴です。

そういう意味では、
起業家の優劣ではなく、
ただ単に”購入頻度”を上げるか、維持することができなくて、
事業が安定しなかったために、
不可抗力で売れなくなっていったということになります。

扱っている商品の仕入れが止まった。
ライバルの急増。
広告アカウントの停止。
などなど。

だからこそ
そもそも購入頻度の多い商材を扱わなければなりませんし、
購入頻度を多くする施策をつたなければならないと思います。

ということで今日は
購入頻度を上げる簡単な方法、考え方をお話したいと思います。

リスナーからのご感想
最新の記事はこちら