すぐに役立つコンテンツ

2016年 メンバー限定新年会 レポート

アメリカアメリカ

1月30日は、雪が降った晩の翌日の土曜日でした。
(日本時間の)朝は、恒例のスカイプ勉強会で世界中のメンバーさんたちと心づくしの討論やアイデアのシェアをしました。

月恒例のスカイプ勉強会が終わったら、2016年も頑張ろうというそれぞれの所信表明をする場、「コンテンツラボ新年会」のため、参加するメンバーの方達みんな渋谷に集合しました。スカイプ勉強会に元気に参加してくださった方が、数時間後渋谷で直接面会しているのですから不思議なものです。
スカイプ勉強会皆勤賞の横山さんは、一部も二部も新幹線で移動しながら参加してくださいました。
雪で足止めを食わないように前日から願掛けしてくださっていた青梅の久世さん、ありがとうございます。
そして、第一子の息子さんが生まれたばかり、お父さんになりたての吉村さんも、出産後の奥様を病院で見舞った後、駆けつけてくださいました。
これ以上はないという、最高のおめでたさを連れてきてくださいました。
フレッシュに初参加の今井さんも、お会いできてとても光栄でした。

これは、数年前からメンバーの丸山さんのお声かけで始まったことです。
毎年恒例になっていて、楽しみにしている方も多いのです。
主に東京組、関東組、東海組がいらしてくださいますが、丸山さんはそもそも新潟から、三井さんは長野からいらっしゃってくださいます。帰国中のメンバーさんも来ていただくこともあり、とても盛り上がります。

20160205120901

ーーーーーーーーーー
まず、開始早々河野が取り出したのが、
不思議なパズル。
コミュニケーション能力、意思の疎通の難しさ、言語の統一の大切さを確認するためのゲームです。

二人一組になります。

二人の間に仕切りを置き、手元が見えないようになっています。
この、それぞれのパズルピースには、伝達能力を問われる、大きなカラクリがあります。

一人は、ホワイトボードに描かれた図形の組み合わせ、一つの大きな形をつくります。

その人が、相手に、どのようにしてその大きな形を完成するか、各図形の組み合わせ方を言葉だけで説明します。
与えられた時間は4分。

前にも言った通り、各ピースにはあなたのコミュニケーション能力を問う、大きなカラクリがあります。。。。。

20160205121022

これを完成させたのは
久世・今井組だけでした。

相手と意思疎通を図る場合、いかに言語の統一が重要なのかを痛感するゲームです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そんな「気づき」があるゲームで盛り上がった後は

「イノベーションを起こそう!」
というテーマで、

・横山さん (コンサルタントへの道)
・丸山さん (自社製品のプロモーション方法)
・吉村さん (新規ビジネス立ち上げのための戦略)

それぞに各自のイノベーションについて話してもらい、
それに関して参加者のメンバーさんたちからの時には辛辣、時には荒唐無稽、時には非常に現実的なアドバイスを受け付け、参考にしていくということで、活発なディスカッションの元大いに盛り上がりました。

12592706_576960642452565_8803252230850212578_n

その後は、もちろん懇親会として、居酒屋さんでお鍋を囲みながら、お酒を飲みながら色々な話、個人的なこと、仕事のこと、悩みや嬉しいこと云々をザワッと話す心温まる会になりました。

また、こんな風に集まれることを楽しみにしています。
皆様、もりあげてくださっってありがとうございます!
丸山さん、お声かけありがとうございました!

みなさんそれぞれ、実りある2016年になるといいなあと改めて思った1日でした。

944075_577080129107283_6015485798566580173_n

最新の記事はこちら