すぐに役立つコンテンツ

【「自分に投資する」ってなんなのさ?】

こんにちは。河野です。
今日も開封して頂き、ありがとうございます。

  ※ロサンゼルス勉強会9月14日(土)申込み受付中。
   → http://www.contentslab.net/seminar_la_2013.html

  ※東京ミニ勉強会8月10日(土)満員御礼。キャンセル待ち受付中。
   → http://www.contentslab.net/seminar_shibuya_june2013.html

※8月24日 イベントに出ます。お会いできる方集まれ。 
   ~男女のなぞを知って、ビジネスと私生活に生かそう~

  詳しくは編集後記で!

「自分への投資していますか?」

成功法則やビジネス書を読むと、
2冊に1冊はこのフレーズ出てきますよね。

それだけ大事だからでしょう。

で、

「あなたは自分への投資していますか?」

このニュースレターを読んでくださっているくらいですから、
多くの人は、

「はい。本を読んだりでいます。セミナーに参加しています。」

「はい。コンサルティングやコーチングを受けています。」

こんなふうに、
お金と時間をしっかり投資されているのじゃないかなって思います。

すばらしいですよね。

でも、僕は「自分への投資」って、
これだけじゃない気がするんですよね。

本当に”お金として”リターンのある自分への投資
の本質って、また違うところにある気がするんです。

ということで今日は、
僕の思う「自分への投資」についてお話します。

本を読んだりセミナーに行ったりしないし、
だれかに師事することなんてする気がない人。

すでに、自分へ投資している人。

両方に「へー」をもらえる内容になっていればうれしいです。

■投資のリターンはアイデアや知恵だけ?

一般的に自分への投資って、

・本を読む。

・教えてもらう。

特にビジネスでは、
こういうことを指して言われることが多いですよね。

(人生では、ジムで鍛えたり、
 ファッションを追求したりも含まれると思いますが
 今日は儲けるってことについて話しています。)

これって、

・儲けるためにアイデアを出す力をつけるため。

・直接的なネタや知識、知恵を得るため。

そんな感じのことがのリターンとして返ってくると思うから
投資するのだと思います。

僕も本はたくさん読みます。

ほとんど癖みたいなものです。

単純に言えば知恵、アイデア、アウトプットの
素材というか養分を蓄積しているイメージです。

これはおそらく正しい投資だと思いますし、
やっていくべきです。

・自分のビジネスに当てはまるマーケティングの手法を
 思いついた。

こういうことが、本当に起こりやすくなりますよね。

メルマガやブログを書いている人であれば、
ライターズブロックになる回数が劇的に減るのじゃないかと。
(アイデアが降ってくるという意味ですよ)

やってない人は、ぜひ今日からやってください(笑)

■経験に投資する

でも、僕は自分への投資の本質というか、
醍醐味って、知識や知恵を蓄積するということだけじゃないと
おもっていたりします。

答えからいうと、
投資で一番リターンの大きいものは
”経験”なんじゃないかと。

「経験へ投資していると、
 経験が蓄積されて、大きなリターンになって帰ってくる。」

そんな風に思うんですよね。

勘違いしてほしくないのが、

「はいはい。いつもの”ヤレ”って主張でしょ?
 何かを売ったほうがお金というリターンを生むって意味でしょ?」

という単純なことを言っているのじゃないんです。

本に「自分にとって最適な儲ける方法」が書いていないのと同じです。

読書の意味も、
いろんな儲ける方法、稼いだ方法、儲ける心構えなんかが書いてあって、
それを蓄積していくことで「自分にとって最適な儲ける方法」を思いつく
ってことだと思うのですね。

それと”経験”も同じです。

いろんな経験が、”儲けることにつながる”という意味なんです。

いろんな経験が、”儲けることを近づける”って意味なんです。

例えを出しましょう。

ベトナムで、儲かるかどうかもわからないし、
どんな人か主催しているのかもよく知らないのだけど、
留学斡旋の販売代理人を募集していることを知ったとします。

常々自分が海外と付き合ってビジネスがしたいなって思っているとしますよね?

でも、言葉の問題も不安だし、
収入がまだ少ないなら渡航費も安くはないでしょう。

第一、「行って意味があるのか?」って話です。

でも行くんです。

それを「自分への投資」と呼びます。

間違わないでいただきたいのが、

「ビジネス・事業投資」じゃないってことです。

あくまで「自分への投資」です。

この経験からキャッシュは生まれないかもしれません。

てか、行っただけでは間違いなく生まれないでしょう。(笑)

でも行くのですね。

なぜなら、ただ自分への投資だからです。

書籍と同じで経験を蓄積するわけです。

イメージわきますかね?

別の例も出しましょう。

既存客が30名しかいないとします。

しかも全国に散らばっている。

その中で、

「クライアントさん感謝祭」

をやって、食事を振舞うとします。

わずか30名のクライアントさんですから、
東京でやっても5名くるかどうかも怪しいですよね。

物理的なリターンなんてないかもしれません。

てか、実質的にはないと思います。

でもやるんです。

これは事業の投資でも、
マーケティングでもありません。

自分の経験への投資です。

この経験への投資から得られるアウトプットやリターンは、
とても大きいです。

どういうことかというと・・・

ベトナムに行ったとしますよね?

結局、何もありませんでした。

要するにただのぼったくりフランチャイズへのお誘いだったとします。

でも、そこでベトナムでぜんぜん別の商材を仕入れたり、
留学斡旋って自分でもできることに気がついたりするわけです。

でも、現地で同じくだまされた人と旅をともに過ごして、
生涯の仲間になったりするわけです。

海外でビジネスするより、日本でやるほうが
よほど儲かることに気がつけるかもしれません。

お金がない時に勇気を出していったので、
こういうことへの思い切りがつきます。

今後も経験に投資をすることに
躊躇がなくなります。

今後、こういうことは、だまされるよって
人にアドバイスができます。

それをたまたまアドバイスしてあげた人に
ありがたがられて、パートナーシップを結ぶかもしれません。

ベトナムのあと、
同じような理由で渡航したアメリカで知り合った人に、
ベトナムで知り合った人を紹介したことで
よいビジネスが生まれたりします。

それれをヒントに自分のビジネスに行かせるアイデアを
思いつくかもしれません。

無駄なことをした例として
将来成功した後でネタになります。

てなことをしているうちに、
応援してくれる人、仲間が増えていることに気がつきます。

そして、もうひとつの例では顧客が30名しかいないのに
顧客感謝際をしたとしますよね?

そうすると、たった一人起こしになったお客様が
今後のビジネスパートナーになったりします。

はたまた、それを聞きつけた人が、
友人にその話をして、面白がった人が
当日不憫に思って手伝ってくれるかもしれません。

で、その人とビジネスをしたり、
思わぬアイデアや情報をお聞きできることもありますよね。

そこで探したお店を
別の人に紹介してあげれるかもしれません。

結果ご参加にならなかったけど、
他のお客様から絶大な信頼を得ることが
できていることもありえます。

これらの経験は、
「それを知っている」とい話すより、、
「それを僕はやったことがあるよ」と話す人の方が、
100倍聞いてもらえます。

■投資は蓄積。

ここで注意点は、
自分への投資には蓄積が必要ってことです。

数がいるんですね。

1回だけじゃだめです。

”いろいろ”

やってみないと意味がありません。

本と同じです。

いろんな本を読んでいるからこそ、
それが化学反応してアイデアや自戒となる。

これが読書の本質だと思うのですが、
経験も、いろんな経験がつみあがって、
ひとつのリターンになって現れるのだと思います。

とにかく選ばず、
直感で「やるほうがいいかも」「やりたい」
と思えば資金を吐き出さないレベルで
全部やったほうがいいということです。

■経験への投資は行動できる人になる布石

ここで気がつく方は気がついたと思いますが、

実際の儲けを得るための”行動” と、
自分への投資である”経験”って似ていますよね?

ほとんど同じことを指しているように見えます。

・自分の経験への投資

・儲けるための行動

って、実際は、

「リターンを確実に取りに行っている様に見えるかどうか?」

だけの違いなんですね。

「リターンが確実に見えるかどうか?」

だけの違いなんです。

やっと結論らしいことが言えそうですが、
投資とかなんとかいっても、
優先されるべきなのは、儲けるための身になる行動です。

それはすべて。

「トニカク、イマスグ、ヤレ。」

これは僕が普段から一番言いたいことなんですが、
ベトナムにのんきに行っているより
身になるビジネスをやっちったほうが
いいに決まっています。

どんどん行動だけ無限にしてけるなら
極端な話、自分への経験の投資も
読書もいりません。

人生の時間 全部商売できるなら、
何の問題もありません。

自分への投資なんてしなくていいです。

今までの話は、なんだったんだって話ですが、
本当そうですよね?(笑)

でも、やらないじゃないですか?

僕もあなたも。(笑)

人生の時間 全部商売のために試す時間に使っていないですよね?

なぜなら、

・リターンが確実に見えることなら行動する。

・リターンが確実に見えることなら投資する。

と思うからです。

でももちろん、リターンを得る確率の高いセオリー的なものはあります。
でも確実じゃないですから。確実なものだけに取り組みたいという
考えに隙というか空白が生まれるわけです。

だからこその”自分の経験”なんですよ。

経験へ投資する癖をつけて、
失敗しても笑っていられるようになると、
リターンを得る活動=商売のための行動をすることも
躊躇がなくなります。

そういう意味でも
自分への投資って意味があるのじゃないかなと。

”全部やってみる”

そういう人間に改造するには
自分の経験に投資するというのは最適な訓練なんですね。

こういうリターンって数億の価値があると思いませんか?

当然、あくまでリターンの確率が高いことを選ぶべきですが、
行動しているのに手持ち無沙汰になるくらいなら
意味をなしません。

■明日の自分を信じていないと投資しない

自分への投資ってつまるところ、
明日の自分を信じているか?

ってことにつきます。

明日の自分を信じられないから
やる気がしない。

となるわけですが、

自分への投資とか、行動とかを
やりきっていると、
「ここまでやったんだから、
 これで成功しなかったらもう知らん!」
みたいな開き直りが生まれると思うんですね。

ということはやはり順番が逆なんです。

自分の明日を信じるためにも
自分に投資する。
それを繰り返して行動する人でいる。
投資して行動していると開き直れる。

こいう順番かと。

そうなると、
とっても魅力的な人になっていると思います。

収入じゃありません。

・やる

・経験する

・失敗する。

・わははと笑う。

・ネタにする。

こういう人って最強だし、
成功なさっている気がします。

僕もそうあろうと思っていますし
メンバーさんにもお勧めしてます。

だからこそ、参加してもらっても1円にもならないのに
海外で勉強会したりしているんですね。

自分でチケットとって、
自分でホテルとって、
会場までも自分できてください。

とか、不親切きわまりないことをやっています(笑)

でも、そこに参加された方は、
振りかえってみると、
とっても大きなリターンを得られていると思います。

・仲間

・ビジネスパートナー

・行動への躊躇のなさ

・エネルギー

がそれにあたりますね。

不確実なものに対する慣れを作るってことになるわけです。

で、不確実なことをこなして、それを確実なものにしていく力がついて、
自信がみなぎる。

そういう効果もあるのかもしれませんね。

とにかくビジネスや起業なんて
不確実の塊なんです。

自分の経験へ投資する癖をつけて、
不確実を楽しめる人にぜひ改造していきたいものですね。

・・・・・・・

いかがですか?

とはいっても、
何をすればすら思いつかない人もいると思います。
個別に聞きたい場合は無料相談を利用してみてくださいね。

以上

今回のトピックは、いかがでしたでしょうか?

このメールにそのままお返事いただくと僕が直接全部お返事しますので
感想、ご質問、ご相談など、ぜひご連絡くださいね。

————————————-

音声版と最新のバックナンバー

【いい感じでお客様の声を集めちゃうコツ】

 字で読む:http://www.contentslab.net/2013/07/30/3586.html
 声で聞く:http://contentslab.net/podcast/mix20130625.mp3

【人にお金を払って仕事してもらう時の失敗を3つ】

 字で読む:http://www.contentslab.net/2013/07/23/3584.html
 声で聞く:http://contentslab.net/podcast/mix20130625.mp3

【目の前に転がるビジネスを拾って稼いでみた。】

 字で読む:http://www.contentslab.net/2013/07/16/3582.html
 声で聞く:http://contentslab.net/podcast/mix20130625.mp3

※これより以前のバックナンバーはコチラから

<ポッドキャスト版>好評いただいています。
http://www.voiceblog.jp/contentslab/
<ニュースレター版>
http://www.contentslab.net/category/news-letter

————————————-

【編集後記】

夏といえば”すいか”。

僕はスイカ大好きなんです。

で、ずっと気になっていることがありました。

それは
神奈川県の三浦半島の三崎のほうへ行く
道すがら。

のどかな畑が広がっています。

そうすると、
ぽつ、ぽつと目にする看板があります。

「取れたてスイカ」

とか

「地元の野菜直売」

とかいった手作りの看板と
どん!どん!どん!と並んだスイカ。

上京してかれこれ20年くらいたちましたが
一度も買ったことがありませんでした。

で、思い切って買ってみました。

(思い切る話じゃないのですが)

結果。

うまい!

甘すぎてやばいです。

スイカが好きじゃない妻や娘も
食べたくらい。

(一人で丸ごと食べるつもりでした(笑))

首都圏の方。

あの道すがらのスイカ。やばいです。

ぜひご賞味あれ。

あ。ついでにきゅうりとトマトも買いました。

あのスイカの後です。

そりゃーうまいのだろうと。

結果。

ふつうでした(笑)

キュウリはキュウリだし、
トマトはトマトでした。

スイカです。スイカを買ってくださいね。w

<お知らせ>

・9月14日のロサンゼルス勉強会も申込み開始しています。

<ロサンゼルス勉強会9月14日(土)申込み受付中。>
http://www.contentslab.net/seminar_la_2013.html

(場所はサンペドロの海の見えるいい場所です。)

お会いするのを首を長くして待っています!

・8月10日の渋谷での勉強会 おかげさまで会場いっぱいになりました。

キャンセル待ちになりますが、
どうしてもの方はどうぞ。

<8月10日の勉強会申込みはコチラ>
http://www.contentslab.net/seminar_shibuya_june2013.html

海外在住帰国組も多数ご参加されます。

”リアルな海外ビジネス話”も今回はインタビューもしちゃいます。
おそらくここでしか聞けません。

ご参加の方お会いするのを楽しみにしていますね。

■追伸1

8月24日お会いしましょう。

ちょっとした「集い」へのお知らせです。

今度の 8月24日朝11時から
コンテンツラボメンバーでもある新宿でイタリアのカウンセラー英里圭さんが
トークライブをされます。

これに僕も参加します。トークにも参加させていただく予定です。

テーマは、

”男性と女性のパートナーシップについて。”

・女性で男性をお客様にしたい人。
・男性で女性をお客様にしたい人。
・男性で女性のスタッフやビジネスパートナーと信頼関係を作りたい人
・その逆
・プライベートで異性とうまくやっていきたいひと。
・カウンセリングやコーチングのビジネスにおけるアプローチに興味がある人。

こんなところだろうなっておもいます。

興味がある方は当日お会いしましょー。
内容と申し込みはこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.g-joy.com/8月24日女と男のパートナーシップ トークライブ/

お会いできるのを楽しみにしています。

■追伸2

このニュースレターとポッドキャストの
FaceBookページやYouTubeチャンネルが実はあります。

・Facebookページはこちら

http://goo.gl/hMxqN

よろしければ「いいね」よろしくお願いします。

・Youtubeチャンネルはこちら

https://www.youtube.com/ContentsLab

いろいろ配信しています。
よろしければのぞいてチャンネル登録してみてくださいね。

個人でもFace Book 結構書き込んでいます。
仕事、プライベート。

そんな書き込み気になる奇特な方は
友達申請するなり、フィード購読でもしてください。

河野のFace Book

http://www.facebook.com/kounotatsuo

最新の記事はこちら