クライアントさんの声
アメリカアメリカ鈴木梨紗さん

地に足をつけた実践的アドバイスをいただけるのも、ふわふわした私にはとても有意義です。

プロフィール

業種

ベルホーム・オフィス LLC 代表
起業コンサルティング・ビジネスコンサルティング・海外書籍出版
司法書士(事務所経営)

インタビュー動画版

インタビュー

Q:どちらにお住まいですか?

カリフォルニアのサンフランシスコ バークレイに住んでいます。

Q:今はどういうビジネスをされていますか?

日本では司法書士として司法書士事務所を7年間経営していました。
その仕事の中で事業コンサルティングをお受けすることも多かったため、アメリカに渡るタイミングで起業コンサルティングのビジネスをはじめています。
またアメリカにある良質な書籍を日本で販売するビジネスも行う予定です。

Q:そこまでのキャリアがあったのになぜアメリカに行こうと思われたのですか?

プライベートなことなのですが、パートナーとアメリカで生活したいと思ったのと、司法書士事務所の方でも何か変えなければと思っていたときだったので両方のタイミングがあったというのがあります。

Q:コンテンツラボのコンサルティングメンバーとなられたきっかけは?

国際結婚をした女性が海外で自分らしいビジネスや経済的な自由をどう作って行くか?という外部のセミナーで河野さんが講師として話をされていた時に、参加者として名刺交換をさせていただいたのがきっかけです。

Q:コンテンツラボの印象は?使い勝手はいいですか?

常に新しいアイデアと刺激をもらえるのはもちろんですが、事例にもとづいた地に足をつけた実践的アドバイスをいただけるのも、ふわふわした私にはとても有意義です。

Q:今後の展開はどのようにお考えですか?

多くの型のご支援もあり、自分らしいライフスタイルを自分も送ることができていますので、日本の女性にもぜひ自分らしいライフスタイルが送るれるその初段としてのビジネスの方法論やエッセンスを伝えていきたいと思っています。

担当の河野から一言

梨紗さんは、とても腰が低く、相手を立て、細かい気配りをしてくださる方なのでですが、実は若い頃にたった一人で司法書士として独立され、司法書士事務所を7年経営されてきたバリバリの起業家さんです。
またお客様からも頼られ司法書士業務以外に経営コンサルティングなどの顧問業もなさってこられています。
つまり、実は起業ノウハウの塊のような方なのです。
そんな梨紗さんが行う起業支援が役に立たないわけがありません。

僕の特に女性ならではの苦労や解決策などをお聞きして勉強になることばかりです。
梨紗さんのコンテンツを見て見たい方はぜひ「ベルホームオフィス」「鈴木梨紗」で検索なさってみてください。

最新の記事はこちら