ポッドキャスト

【第405回|お客様を絞り込んでオンリーワンになれば儲かる。の本当の意味】

<今日のサマリ>

【今週のトピック】お客様を絞り込んでオンリーワンになれば儲かるの本当の意味
【雑談】海外に住むのもいろいろ
【編集後記】オーストラリアか香港か
【お知らせ】コンテンツラボ波乗り部のFacebookグループ作りました

 
「自分が1番になれる分野にターゲットを絞り込め。」

ビジネスで競争せず生き残ろうとすると
この話に行き着きます。
ラジコンヘリの部品だけに絞り込んで日本一の品揃え。
ビジネス用ロシア語レッスンで絞り込んでオンリーワン。
30代の独身女性向けのコーチングで絞り込んで実績ナンバー1。

理屈はこの通りですよね。
あなたも、こんなことで悩んだりしたことがあるのじゃないでしょうか?

「私はどの顧客に絞り込んだらいいのだろう・・・」
「私が一番になれる分野ってなんだろう・・・・」

ただ、安易にやると絞込みってたいてい失敗したりします。
そこで今日は当たり前になりつつある戦略のひとつ
絞込みについて話してみようと思います。

失敗しやすい絞込み、成功しやすい絞込み。
その違いを中心にお聞きください。

 

リスナーからのご感想
最新の記事はこちら