ポッドキャスト

【第391回|日本で珍しいツアーを外国人旅行者にプランするサービス】

 <今日のサマリ> 

【雑談】会社員でいる人の大きな誤解?
【今週のトピック】日本で珍しいツアーを外国人旅行者にプランするサービス
【お知らせ】バンコクセミナー開催決定 申し込み開始
【編集後記】バーベキューにて。

質問です。

「いまからの季節の新しいビジネスとして
 鍋料理の店を新規出店するとしたら、
 あなたはどんな店を立上げますか?」

この質問の答えは最後に。

先日ご相談いただいたある方のアイデアについて
コンサルティングチームで議論をしたことがありました。

詳細はお話できませんが、ざっくり言うと、
「日本で珍しいツアーを外国人旅行者にプランするサービス」です。

観光客が2000万人から4000万人に国の目標通り増えるなら
これから伸びていくであろうインバウンドビジネスですから
面白いですよね。

ポイントは、
オプショナルツアーを提供するわけではないこと。

現存するオプショナルツアーでは
フォローできない体験や、解決できない困りごとを
事前に解決してあげるサービスということになりますね。

たとえば、
特定の日本のドラマが好きな人なら、
そのロケ地(だいたいは何の特徴もない日本のどこかの街の一角)の
ルートを詳細に記した地図や、
各地の飲食店のお勧めとかを示したプランシートなり
アプリなりを提供してお金をもらうというものです。

ビジネスが成功するかどうかは
「問題を解決できるか?」
「それを欲してくれる人がいるか?」
ということになるので、
実際売りだしてみないと分かりません。

試そうと思える面白いアイデア
であることに変わりないと思うんです。

でも「僕なら」という前提ですが、
人には勧めないかなーと。

特に初めての起業である程度マネタイズを求めているとしたらです。

なぜかというと・・・
続きは音声で。

リスナーからのご感想
最新の記事はこちら