ポッドキャスト

【第390回|無料から有料サービスへ移行してもらうフリーミアムモデルで無料の範囲に悩む】

--------------
 <今日のサマリ> 

【雑談】1通のグーグルフォームから何十万の売上?
【今週のトピック】無料から有料サービスへ移行してもらうフリーミアムモデルで無料の範囲に悩む
【お知らせ】バンコクセミナー開催決定 申し込み開始してます
【編集後記】インフルエンザの検査は痛くなくなった?

------------

無料でまずはサービスを使ってもらって、
その上でより上級の有料サービスへ移行してもらう。

一般的にこういうサービスを
”フリーミアムモデル”と呼んだりします。

狭まい意味では、
Dropboxや、evernoteなどの
ツール系が有名ですよね。

2Gまでは無料だけど・それ以上は有料みたいなものです。

広い意味だと、
コーチングビジネスなどで初回セッションを無料にしていたり
無料相談を設けている場合も当てはまります。

まずはWEBセミナーを配っていて
より詳しいコンサルティングが受けたい場合は有料メニューがある場合も
フリーミアムといえばフリーミアムです。

ただ、この無料の部分をどこまで提供するか?
有料との差別化をどこに設定するか?がとても難しい。

間違うと全ユーザが無料にとどまるか、
無料のサービスがしょぼすぎて無料のサービスすら使わなくなる
なんてことが起こります。

ということで今日は
無料から有料でステップアップしてもらう上での
基準になりそうなことをお話してみたいなっておもいます。

リスナーからのご感想
最新の記事はこちら