ポッドキャスト

【第368回|アイデアのつくり方。他業種に興味がない人はシステムを盗め?】

ビジネスセミナーで講師をしている方が、
いろんな成功例とかを聞いた後で
出席者がおっしゃることとしてよくあるのは
こんな言葉なんだそうです。

「私の業界ではちょっと関係ない話でした。」
「私のケースはちょっと特殊なので当てはまりません。」

何かの問題や目標を達成する方法を知りたくて
参加していらっしゃる人が多いので、
できるかぎり具体的に同種の問題を扱って欲しいと思うのは当然ですよね。
でも、何かの問題や目標を達成する方法というのを
”アイデア”と呼ぶのだと思うんです。
そして、そのアイデアというのは、
たくさんの一見直接には関連性がないかのような情報の
組み合わせや置き換えで生まれるものだと言われています。

ということで今日は、
もっと儲ける方法であろうが、
課題の解決であろうが、
その方法論を直接得ようとしてしまいがちな方に
解決方法を”アイデア”として導く方法みたいなことを
具体例でお話してみたいなって思います。

リスナーからのご感想
最新の記事はこちら