クライアントさんの声
日本日本坂本賢司さん

計り知れない刺激をもらっています。

プロフィール

業種

インタビュー動画版

インタビュー

Q:今のお仕事は?

アマゾンのFBA納品の代行をやっております。
また納品代行のほかに、アマゾンで売上を伸ばすための
アドバイスやサポートもやっております。

Q:どうしてコンテンツラボのサポートを受けようと思ったのですか?

元々、サラリーマン時代に副業で私自身がアマゾンで販売していた時に
アマゾンでの販売はもちろん、自社のネットショップで販売していきたいと
考えていた時に、コンテンツラボさんにいろいろ教えていただきたく思い
サポートを受けようと思いました。

Q:コンテツラボをお知りになったきっかけはなんですか?

元々、河野さんのポッドキャストを聞いていたリスナーなんです。
そのポッドキャストをいつも聞いていて「河野さんに任せたい!」
と思うようになりました。

Q:コンテンツラボのサポートを受けてみてどうでしたか?

アマゾンでの販売は順調にうまくいってたのですが、
あるトラブルがあった時、河野さんと話し合って
ビジネスのやり方をズラしてみようということになったんです。
その結果として、今の納品代行ビジネスになりました。

Q:今のビジネスを立ち上げてから集客はうまくできてますか?

そうですね。今の納品代行のビジネスは広告を使って集客しているのですが、
コンテンツラボさんに広告の使い方などすべて教えてもらったので
うまくいきました。

Q:コンテンツラボに入ってみてどうでしたか?

ポッドキャストを聞いているだけの時は、「知識を蓄えるだけ」という
感じだったのですが、メンバーになってからは毎月1回のミーティングで
自分のあったビジネスに落とし込んでいろいろと相談できるので
もっと早くメンバーになったほうが良かったと思っています。

また、コンテンツラボメンバー限定のコミュニティーや
スカイプ勉強会など、ポッドキャストだけでは分からない
内容のお話が聞けることに、とても価値を感じています。

さらに、世界中にいるメンバーさんと交流が持てることも
とても価値があると感じています。

Q:コンテンツラボメンバーさん同士でビジネスにつながることってありますか?

今まではありません。でも、いろいろなビジネスの話がたくさん聞けるので
ビジネスとして芽が出そうな気がしています。

Q:コンテンツラボのサポートを検討している人に向けて一言。

河野さんの存在はもちろん、世界中にいるコンテンツラボメンバーさんに
いろいろ聞くことができたり、交流できて、学びになりますので、
もし検討しているのでしたら早く入って、学びを得て成長していける環境を
築いたほうがいいと思います。

Q:今後の目標は?

そうですね。今後もコンテンツラボさんとずっと長くお付き合いしながら
ビジネスがうまくいくように精進していきたいとおもっています。

坂本さんはこんな人

坂本さんは僕らの始めての海外勉強会である上海に、起業まもないにもかかわらず「即決」で参加いただき、そのときかいつも勉強会やコンテンツラボインナーサークルでも盛り上げてくださっています。
ビジネスでは、AMAZONで日米の転売をする人の需要に着眼して物流サービスを始められ業績を上げてこられました。(僕らはこれを「コバンザメ商法」と秀逸なビジネスモデルとして呼称させていただいてます。)
物流にかぎらずご自信の経験からコンサルティングサービスも提供されています。
とにかく素直に人からアドバイスされたこと思いついたアイデアを行動、実践を繰り返していく反面、つねに海外国内とわず渡航して刺激を得たり、ご家族でハワイでゆっくり毎年されているところなど、ライフバランス感覚のとてもいい方だなと思います。
ご夫婦ともにハワイ好きということもあり、いつかは長期滞在のおり現地でご一緒できるのを楽しみにしています。(河野竜夫)

最新の記事はこちら