ポッドキャスト

【第341回|”顧客や会社にとって正しい”ことを話し合うのはもうおしまい。+恐怖は最高のモチベーション】

「お客様のためを思えばこうするべき。」
「いやだからこそこうするべき。」
「スタッフはこういうふうにマネジメントするものだ。」

組織ってほどでもないにしても、
自分だけじゃなくて2名以上のチームとか集団を率いるようになると
「”何か”について”どうしていくべきか?”」
ということを話し合う場も増えていきます。

というか、
まじめな社長ほどその場を増やしていきます。

つまり、

スタッフや関係者、チームと呼ばれる人に
「これどう思う?」「どうしたい?」
と、意見に耳を傾けて、そしてその意見を採用していくということです。

ただ、これって結構しんどい。

「私(俺)社長だけど結構我慢しているな-。」

そう思うことが多い人も多いのじゃないでしょうか?

ということで今日は
そんな「スタッフの意見を聞けば聞くほどしんどくなる人」
への提案です。

ほかベトナムへ行ってきた渡航期と、
恐怖はモチベーションのもとのお話など。
お楽しみに

リスナーからのご感想
最新の記事はこちら