普通の人の起業物語
日本日本河野竜夫さん

ある起業家の「失敗」から学ぶ起業術

起業で失敗したくない人へ

「起業の時のエピソードとか、失敗談を教えてください。」

こんにちは。コンテンツラボの河野です。
僕は定期的にポッドキャストやニュースレターを配信しています。
そのリスナーや、クライアントさんから、よくこのように要望されます。
実はこのテーマ。一度だけ多くの方の前でお話したことがあります。
場所はロサンゼルス。
ロスを拠点にする非営利のビジネス交流会「LA起業ネットワーク」のスピーカーとしてでした。
その時の参加者の方からも「起業のストーリー」は非常に好評を頂きました。
集客テクニックなどではない、極めて僕個人にフォーカスした内容だったのにです。
おそらく、それは「失敗」から学んで、自分は備えたいという気持ちが強いからだと思うんですね。
と、いうことで、
ご要望にお応えする形で僕の「起業ストーリー」を公開することにしました。
恥ずかしいのであまり言いたくないのですが、コンテンツラボの代表である河野は、創業時に全くうまくいきませんでした。
人脈も資金もないゼロからの起業でしたが、マーケティングや集客について根拠のない自信だけはあったんです。
つまり、余裕ぶっこいていてたんですね。
でも、預金通帳の残高は減る一方・・・。
業績が好調になるまでいろいろなことに気がつきました。
なぜ?河野の起業は最初失敗つづきだったのか?
どのようにして、業績を拡大していったのか?
そんな僕なので、この2点について、お伝えできることはたくさんあると思います。
と、いうことで、これから起業しようとしている方に、
参考にしていただけると嬉しいです。
音声は、より多くの人が聞きたいポイントに添うように、
直接僕に「起業ストーリーを聞きたい」と連絡いただいたポッドキャストのリスナーさんと、実際多くの起業家のインタビューを経験しているコンテンツラボの鈴木ゆたかにインタビュアーをお願いし、僕がそれにお答えする形にしてあります。
その結果、河野自身は話すつもりじゃないことも、おもわぬつっこみが入って、実用的な内容になっているんじゃないかなと思います。

お話しているほんの一部です。

  • 河野のへたれ学生時代のかくれビジネスとは?
  • あまり語らないサラリーマン時代のダメっぷりとは?
  • だれもがはまる失敗の原因ベスト1とは?
  • 業績好転のきっかけになる師匠の一言とは?
  • 無名でもクライアントに信頼されるコンサルティング業のキラーパターンとは?
  • あまり語られることのないマインド面で気をつけることとは?
  • コンテンツラボ業績好調の秘密を一部公開

「お金がない!」ある起業家の「失敗」から学ぶ起業術

出演

株式会社コンテンツラボ 代表取締役 河野竜夫
top_team1

プロフィール

河野のプロフィールはこちらをどうぞ。

聞き手

コンテンツラボ鈴木ゆたか

請求フォーム

対談音声をお聞きになるには以下のフォームよりご請求ください。
インタビュー形式の音声ファイルが届きます。

お名前*
メールアドレス*
コメント


お聞きになった方の声

ご注意

自動返信メールが迷惑メールフォルダに入ってしまうことがございます。お申込み後のメールが届かない場合は迷惑メールフォルダもご確認ください。それでも届かないようでしたらお手数ですが別個ご連絡くださいますと幸いです。

個人情報の取り扱い

※個人情報の管理・取扱いについて
株式会社コンテンツラボでは、個人情報を厳重に管理いたします。ご記入いただく情報は、メールマガジン配信、その他弊社のからのお知らせ、ご案内のみに利用させていただきます。弊社以外の第三者が情報を閲覧、使用することは一切ありません。 詳しくはプライバシーポリシーをご覧下さい。会社概要はこちら。弊社はホームページ制作をはじめネットでのマーケティングをお手伝いする会社です。メールマガジンでは無料のお役立ちコンテンツや、サービスの告知をさせていただく場合がございます。

最新の記事はこちら