すぐに役立つコンテンツ

【”ジャイアン・リサイタル”じゃダメ】

こんにちは。河野です。
今日も開封して頂き、ありがとうございます。

 ※大阪でイベントやります。2月15日土曜の午後に・・・。

 ※ミュージシャンと僕

詳しくは編集後記で!

僕がバリ島のジンバランという海の見えるガーデンレストランで
食事をしていたときのこと。

ギターをもってテーブル毎に曲を弾いて回っている
集団がいました。

流しのミュージシャンってところでしょうか?

テーブルまできて
いろんな曲を陽気にうたってくれます。

僕のテーブルでも、
実にいろんな曲を弾いて歌ってくれます。

でも僕はIpadにもセミナーしか入っていないくらい
音楽にうとい、面白みのない男です。

ごめん。ぜんぜん知らない。(笑)

それを察知したのか、
おもむろに「リクエストはあるか?」と聞いてきました。

そこでためしに日本の曲とか、
南国=レゲエ?なんていう単純な思考で
ボブマーリーなんかをリクエストしてみました。

迷いなく弾いてうたっちゃうんですよね。

ボブマーリーを陽気にです。

驚きました。

お礼に思わずお金を多めにチップで払ったのですが
とても気分のよい食事だったのを覚えています。

で、当時僕は毎年バリ島にいっていたので
同じレストランに行ってみました。

で同じように去年とは違うミュージシャンがいまして
また僕のテーブルにもきてくれました。

「何をリクエストしようかなー」

今度も期待します。

でも最後まで僕の知らない
「うるさい」曲を歌って弾いて
最後に笑顔で催促されました。

チップをです(笑)

時間をつかってもらったのでなんだか悪いので払いましたが、
もうその店には行かないなって思ったものです。

さて、今日のテーマはこんな話にちなんでです。

”ドラえもん”でジャイアンが
近所のみんなを無理やり集めて下手な歌を
無理やり利かせるジャイアンリサイタルというのが
あります。

僕がバリ島で経験したのも、
いうなれば音痴じゃないジャイアンのリサイタルですよね。

・自分の好きなことで儲ける。

・世界を変える。

・この商品のよさを知ってもらいたい。

・私だけはこういう風にやりたい。

ビジネスでこういうことを
しようとしてしくじるというか
お金になっていない人って多いような気がします。

ということで今日は、
ビジネスでお金をもらうということについて
基礎の基礎的なそんな話をしたいと思います。

■あの人は何をして儲けてるんだろう?

「あの人は何をして儲けてるんだろう?」

そう思わずにはいられない人っていませんか?

「なんか楽しそうだけど何をして儲けているんだろう?」

「その仕事はどう考えても儲からない気がするのだけど・・・」

そう思う人、一度は会ったことありませんか?

僕もたまに会います(笑)

で、答えは単純でした。

・表面的に見えていることと、稼いでいることが違う。

または、

・見たままで儲かっていないけど親類が金がある(笑)

このどっちかだったりします。

表面的に見えている「儲かりそうもないこと」が
いろいろすぎて混乱してしまいがちなんですが、
実質にお金を得ていることには共通項があるなってやはり思います。

表面的にはジャイアンリサイタルになっているように見える。
つまり、好きなことを自由にやっていてイケてるように見えても、
見えないところで実質にお金を得ていることには共通項があるし
お金を儲けているポイントは表面的なところにはないことが多い気がします。

■たとえば・・・

日本人の世界進出を支援する活動をしているとします。

でも、これって聴きごごちが良いわりにあまり儲かりません。

世界進出をしたいと思っているだけの人を相手にするほうが儲かるんですね。

ですが、えらくお金のまわりがいいと。

その場合、
実はひとつの商品や企業と
ある国で有名な商材の貿易の取引があるので、
まとまったお金が回っているってこともあるわけです。

女性の自立を促す活動をしているとします。

でも、これって聴きごごちが良いわりにあまり儲かりません。

自己啓発やコンサルティング要素を入れると違いますが
普通はお金になりにくいです。

その場合、
実は配偶者の収入がただ多くて自由にさせてもらっている
ということもあるわけです。

大好きなことを仕事にしていて輝いているとします。

大好きなことを追求したからお金がついてきたように見えます。

でもそんなわけないですよね(笑)
(だったら世の中すごくハッピーですけどねw)

その場合、
そのマーケットが最初からあって
参入タイミングが絶妙だっただけということがあるわけです。

これ全部共通項があります。

それは、

すでに”それに”お金を払う層がいて、
その一部の人を自分のお客さんにした。

こういうことなんです。

売れているものを売って金にした。

それだけです。

・アプローチや見えている姿。

・語られるストーリー。

そういったものがいろいろあるので
わからなくなるのですが、
理屈は単純で

お金を得ているのは、
欲しい人(買っている人)がいる商品なりサービスを
自分も売って一部をとったから。

そういうことなんです。

これを

上手にした人は たーくさんお金をお持ちでしょうし、

そこそこでやった人は それなりにお金をお持ちでしょう。

僕も表面的にはいろんな感想をもっていただきます。

・ポッドキャストのおかげですごく儲かっているのでは?

・世界中を旅してお金になるのでいいですよね?

・人気ありますよね?

実は、
インターネットを活用したビジネスで
お金を儲けたくて、その方法を知りたいと思っている人、
信頼できる人と組みたいと思っている人、
これが絶対的に多くいらっしゃるだけなんです。

さらに、無料オファーから有料サービスまでの
セールスステップの刻み方がやや上手っているだけなんですね。

そこでキャッシュが生まれているのです。

欲しい人に欲しいものを人よりすこしだけ上手にアピールする。

それだけです。

これをしているのは例外なく
共通項だと思うんですね。

逆に言うと、
儲かっているということは、
絶対にだれかの役にたっているというか
誰かの希望を満たしています。

儲かっていないということは、
ジャイアンリサイタルになっている可能性が高いってことなんです。

大量にクレームを生み出すビジネスを賞賛する気なんて
さらさらありませんが、
人から見て聴き心地が良いビジネスを、
それだけで儲かるとか役にたつものであるというのも
ちょっとフェアじゃない気がするんですよね。

いかがですか?

ま、すべてに当てはまるとは思いませんが、

「ジャイアンリサイタルをして
 お金を取ろうとしない。」

「欲しいものをほしい人へフェアに売る。
 そしたら役にたってお金が増える。」

これは起業家全員の戒めとして
もっておきたいものですね。

以上

今回のトピックは、いかがでしたでしょうか?

このメールにそのままお返事いただくと僕が直接全部お返事しますので
感想、ご質問、ご相談など、ぜひご連絡くださいね。

————————————-

音声版と最新のバックナンバー

【真似された!】

 字で読む:http://www.contentslab.net/2013/12/10/3711.html
 声で聞く:http://contentslab.net/podcast/mix20131210.mp3

【コンサルティング業の秘密:その1】

 字で読む:http://www.contentslab.net/2013/12/02/3709.html
 声で聞く:http://contentslab.net/podcast/mix20131203.mp3

【「やることなくても動け!」の意味】
 字で読む:http://www.contentslab.net/2013/11/26/3707.html
 声で聞く:http://contentslab.net/podcast/mix20131126.mp3

※これより以前のバックナンバーはコチラから

<ポッドキャスト版>好評いただいています。
http://www.voiceblog.jp/contentslab/
<ニュースレター版>
http://www.contentslab.net/category/news-letter

————————————-

【編集後記】

まだ興奮しています。

シンガポール帰国して3日目です。

あ、しつこいですね。
それくらい勉強会が面白かったんですが、
冗談ですよw

さて、娘がピアノを始めました。

そしてピアノも届きました。

意外と面白いですね。

僕が弾けた曲は、

「メリーさんの羊を片手で(笑)」

なんか俺も楽器がしたい!と3秒だけ思いましたが
300%やらないとわかったので
思いとどまりました(笑)

でも、まーピアノはつぶしがきくともいいますが
ニューヨークに住むプロミュージシャンのメンバーさんが
面白いことおっしゃっていました。

「ピアノは可能性がすごくある楽器なのに
クラッシックの世界観でレッスンが進んでいくので
挫折する人おおいのじゃないかな?

もしジャズの世界とかでやれば
もっと楽しめる子多いと思うんだよね。」

なんか音楽ぜんぜんわからないなりに
納得しちゃいました。

いろんな角度があるものですね。

まー今は楽しいみたいなので
見守りたいと思います。

※シンガポールの渡航の様子をアップしています。
https://www.facebook.com/kounotatsuo

■追伸1:

2月15日土曜の午後。

大阪で勉強会かイベントやります。

詳細はまたご案内しますが
近畿の方 ぜひぜひお会いしましょう。

■追伸2:

FaceBookページやYouTubeチャンネルやってます。

このニュースレターとポッドキャストの
FaceBookページやYouTubeチャンネルが実はあります。

・Facebookページはこちら

http://goo.gl/hMxqN

よろしければ「いいね」よろしくお願いします。

・Youtubeチャンネルはこちら

https://www.youtube.com/ContentsLab

いろいろ配信しています。
よろしければのぞいてチャンネル登録してみてくださいね。

個人でもFace Book 結構書き込んでいます。
仕事、プライベート。

そんな書き込み気になる奇特な方は
友達申請するなり、フィード購読でもしてください。

河野のFace Book

http://www.facebook.com/kounotatsuo

最新の記事はこちら