すぐに役立つコンテンツ

【ゲスト登場:海外で2つのビジネスを連続で成功させるには?】

こんにちは。河野です。
今日も開封して頂き、ありがとうございます。

  ※ミニ勉強会&公開収録
 新潟 は5月18日 サンフランシスコは4月23日 を予定しています。
   来る人アンケートのクリックで教えてください。
   詳しくは編集後記で!

「あなたは本当の海外進出を知りたくありませんか?」

巷は「これからは海外でしょ?」って話で賑わっています。

「日本でビジネスをするのは難しいけど、
 成長している海外、特にアジアなら簡単だ。」

なんて論調ですね。

でも実際儲けている人を探していくと・・・

・投資額1000万とか3000万

とか。

・何年も現地で苦労して、ほとんど現地人化してから稼いだ。

とか。

・その分野での経験が10年以上あったからスムーズだった。

とか。

なんだか自分には出来そうにありません。

一方で、

「日本でまだまだ稼げる。やり方が悪いだけ。」

なんていう意見もたくさん目にします。

僕はこのどっちでも間違っていると思うんですね。

僕はこのどっちも正しいと思うんです。

「日本も海外もうまく絡める。」

これが一番今おいしいんだろうなって思います。

これが一番だれにでも関係ありそうな、チャンスがありそうな
成功パターンじゃないかと。

僕のクライアントさんの多くもこのパターンが多いんです。

で、今日はその中でも印象深い事例をお話したいと思います。

なんと、海外と日本をからめて2つのビジネスを両方起動ににせた人です。

もちろん大きな投資はしていません。
経験があったわけでもありません。

その人とは、ベトナムのハノイに住む田中さん。

田中さんとは4年前からのお付き合いです。

その田中さんに登場していただいてのゲスト対談を
今週のポッドキャストでは配信しています。

ビジネスのこと、成功の道のり、根掘り葉掘り聞いてしまいました。

相当面白いです。
「そこまで話てもいいのですか?」というくらいの内容です。(笑)

なにはともあれ、聞いてみていただきたいのですが、
今日のニュースレターでは、その中から
興味深いエッセンスをいくつかご紹介したいと思います。

■成功させた2つのビジネス

そもそも田中さんは何をやっているのか?

という話からしばければならないのですが、

・ベトナムでの観光ガイドやオプショナルツアーのサービス提供

・日本向けオーダースーツのネット販売です。

2つの事業をなさっています。
両方日本人相手です。

トータルで抱えるスタッフも50名以上はいるんじゃないかと思います。

この時点で、これから経済発展めざましいベトナムのマーケットを
狙っているわけではないことがわかりますよね?

お金を払う人がいる。お金を払っている人がすでにいるサービスである
観光とオーダースーツ販売というビジネスをしているだけなんですね。

そこに、ベトナムのメリットを掛け合わせています。

・安くスーツ作れるというベトナムの人件費のメリット

・ベトナムに住んでいるという所在地のメリット

これを「売れる要素」に重ねているだけなんです。

この2つを順番になさってきたわけです。

■やれることからはじめてしまう

とはいっても、

「はじめるだけ」

で儲かるわけがありません。

この2つのビジネスをやるにあたって、
田中さんが実際どんな行動をしていったかも
お聞きしました。

1つ目の観光サービスをはじめる際は
田中さんがベトナムに渡航してすぐのことです。

右も左もわからないし、
当面食えるだけのいくばくかの貯金しかない若造です。

サラリーマンも田中さんは1年もやっていない状態での
独立だったんですね。

なのでやったことは相当単純で
ゲリラです。

それは、ビラ配り。

聞き間違いじゃないですよ?

”ビラ配り”です。

ホームページも何もありませんから、
路地で日本人とおぼしき観光客にかたっぱしから
観光ツアーのビラを配って回ったそうです。

当然ガイドそのものもご自身でなさっていたとか。

「ホームページがないと・・・」

とか、

「まずはブログで・・・」

とか、

「優秀なガイドを雇ってから・・・」

とか、一切ありません。

できることは、直接営業のビラ配り。

これを聞いたとき、
「この人はそりゃー成功するよな。」
と思ったのを覚えています。

出来ることをただやられただけなんだと思います。

そして、失敗したら頭を掻いてごまかす。

そんな感じが想像できますよね。

で、あるきっかけで旅行雑誌に紹介されて、
ホームページも作って、
どんどん安定していったそうです。

当然今では論理的なマーケティングを確率されて
いらっしゃいますが、
成功のきっかけは、

「やったこと」

なんじゃないかなって思います。

でそうこうしているうちに、
次のアイデア「オーダースーツの販売」を
思いつかれるわけですすが、
このときは観光とはまったく逆のことをなさっています。

しっかりプロに協力を仰いで
論理的に進めていこうと思われたそうなんですよね。

実際このへんから僕がお手伝いさせていただいているのですが、
徹底して当時から、

「プロだと認めている人に協力を仰いでいるのだから、
 あなたの言うことは実行します。」

とおっしゃっていました。

僕が驚いたのはその徹底ぶりです。

そもそも年齢はともかく経営者としてのご経験は僕より長い方です。
しかも成功体験も、薀蓄も持っている方なんです。

なのに、ことネットでのマーケティングやビジネスモデルの設定において、

「いや、河野さんそれは違うでしょ?」

と、”やる前から”否定なさったことがないのですね。

ご信頼いただいていてうれしかったとかそういう話じゃないんです。
ここに

「やってみてだめなら別の方法を試していけばいい。」

という、「ただやってみる。」という考えが
徹底しているからこそなんだと思うのですね。

論理的なことは専門家に意見を聞くけど
ただただやっていく。ということは
1つ目のころから同じなんだなと思います。

僕「オーダースーツは男性用のこれに絞ったほうがいいと思います。」

「了解です。そうしましょう。」

僕「この広告はやったほうがいいですよ。やりましょう!」

「了解です。今日やります。」

僕「このディレクトリサービスは利用したほうがいいですよ。」

「了解です。今申し込みました。(会話中にやっていた。)」

常にこんな調子なんですね。

当然ビジネスモデルの選定に成功要因があったんだと
中身を聞けば聞くほど思いますが、
根っこはここだと思います。

ただ、ただ、今できることを全部やる。

この徹底が2つともいとも簡単に成功された大きな要素
だと思います。

■売れたポイントとは?

対談中には、田中さんのやっているビジネスモデルや
運用形態の秀逸なポイントもいろいろお聞きしているのですが、
その一部もご紹介しましょう。

まず旅行サービス。

この一番のポイントは人材の登用方法にあります。

スタッフは多く日本人なんですね。

でも、人件費は現地人並みです。

なぜこんなことができるかというと・・・

「あなたも海外経験してみませんか?
 楽しい仲間と一緒にベトナムで働いて
 海外在住、海外経験ができるお仕事です。」

こういう募集をして、
そのかわり給料は日本ほど出ませんよ。
期間も3年間限定です。

という「経験しませんか?」という募集の仕方をしていらっしゃるんですね。

もちろんビザも発行したりするのですが、
これによってモチベーションの高い、
かつコミュニケーションロスの少ない日本人を、
かつ現地並みの価格でスタッフにできるわけです。

はじめて聞いたときは
僕はうまいなーって思ったのを覚えています。

もちろん、誰でもできることじゃないですよね?

海外経験っていったって
人間数ケ月もすれば慣れます。

 

ということは、
いかにその職場や仕事が楽しいか?ということを
何年も感じ続けてもらうことが重要になるんですね。

それは経営者の”のり””気遣い””雰囲気つくり”が
相当うまくないとできないのです。

田中さんも冗談交じりにおっしゃいます。

「たぶんまねしようとしても出来ないはずですよ。
 出来ると思うならやってみれば?(笑)」

その雰囲気がそのままWebサイトや
サービスにも出ていて、
リピートを生み出しているんだろうなと思います。

次にスーツ販売。

これはなんといっても”絞り込み”です。

僕自身がこの手法は得意なんですが、
田中さんはそれがばっちりはまったケースです。

まずスーツ販売じゃなく、オーダースーツに絞りました。

オーダースーツの中でも男性に絞りました。

男性の中でもたったひとつのモデルに絞りました。

男性の中でも、背が低い、高い、太りすぎ、やせすぎ、
ふとももだけ太い、おしりだけ大きい、
そんな体系に不便を感じている人に絞りました。

この絞込みが反応を大きく上げたというのが
一番の特徴かもしれませんね。

その後、

結婚式のスーツ専門に絞ったオーダースーツ販売。

女性のスーツに絞ったオーダースーツ販売。

とどんどん絞込みのサービスをリリースしていくことに
なり、成果を出していらっしゃいます。

絞り込みのテクニックはまた別のテーマなので
細かくは触れませんが、
論理的に購買層がいるレベルの最小単位まで
絞ったことが一番大きな要因じゃないかと思います。

と、ほんの一部をご紹介しましたが、
対談での話はまだこんなものじゃありませんでした。

・サラリーマンからいきなりベトナムで起業しようと思ったわけ

・すばり、海外在住者が稼ぐポイントは?失敗している人を尻目に。

・ビジネスの痛い失敗をいくつか

・素人なのにオーダースーツ販売のアイデアが出たきっかけとは?

・新規客の集客で一番大事なポイントとは?

などなど、音声をぜひお聞きいただければと思います。

以下のポッドキャストでそのまま今お読みいただいているパソコンや
スマートフォンでそのままお聞きいただけます。

↓対談音声はこちら。
(パソコンやスマートフォンの方)

(youtubeで当日のダイジェストをアップしています。)
http://bit.ly/10iGmhl

あと実は対談が面白すぎて、
2時間を越えてしまったんですね。

なのでポッドキャストで配信できなかった部分も
プレゼントしています。

こちらをお聞きくださると、
半年で成長した秘密を全部わかります。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

ベトナムからオーダースーツを売ってみた

あなたは本当の海外進出を知りたくありませんか?
資金もコネもない人間がベトナムでネットビジネスを連続で成功させた秘密

田中通隆さん × 河野竜夫 編

http://www.contentslab.net/kigyokataidan/tanaka-san.html

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

以上

今回のトピックは、いかがでしたでしょうか?

このメールにそのままお返事いただくと僕が直接全部お返事しますので
感想、ご質問、ご相談など、ぜひご連絡くださいね。

ただし、ニュースレター配信直後は特に、
非常にたくさんのご相談メールやお電話をいただくものですから、
お返事に少々お時間をいただくことになってしまうかと思いますので
ご理解くださいますとうれしいです。

また、公開質問も受け付けております。

お急ぎの場合はこちらをご利用くださいませ。

※ニュースレターの公開質問相談はコチラまで。
http://www.contentslab.net/podcastrequest.html
(匿名でもOKです。)

————————————-

過去3週のネタ

【何を売ればいいのかさっぱり思いつきません。(公開質問)】

【目の前の仕事に集中するべき人、やり方を変えたほうがいい人】

【社長と社員どっちも気にしたほうがいいと思う大事な事3つ】

※ニュースレターの以前のバックナンバーはコチラから

<ポッドキャスト版>好評いただいています。
http://www.voiceblog.jp/contentslab/
<ニュースレター版>
http://www.contentslab.net/category/news-letter

————————————-

【編集後記】

「ワインをおいしいと感じてみたい。」

という話を先週しましたら、
すっごくたくさんの方からお返事いただきました。

なにげなくいったことなのにありがたい限りです。
本当ご縁に感謝です!

すべて調べてお気にいりリストに入れています。
で3本づつ注文してみてます。

で、ワインってグラスがワインごとに違うんだとか
すげーおたくな世界だと改めて驚いていますが、
また結果シェアさせていただきます。

に、しても・・・

ワインってみなさん本当に好きなんですね(笑)
みなさんの熱が半端なくて、それだけで僕まで好きになりそうです。
楽しそうなこと教えてくださって感謝。

で、仕事のお話ですが
やるやるといって遅れていたベトナムでの田中さんとの
起業家インタビューシリーズ。

やっとリリースできる運びになりました。

といってもなんの複雑な事情があったわけじゃなくて、
僕がサボっていただけという話なんですが、
本当によい内容になっていると思います。

海外に興味がる人ない人関係なく
絶対聞いたほうがいいと思います。

それだけの内容を田中さんが包み隠さずお話いただいているのですね。

何かを強要することはあまりありませんが、
これは聞いてください。

絶対聞くべきですよ。

あ。そうそう。youtubeで当日のダイジェストをアップしています。
雰囲気を見たい人はこちらでごらんいただけます。

(youtubeで当日のダイジェストをアップしています。)
http://bit.ly/10iGmhl

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

ベトナムからオーダースーツを売ってみた

あなたは本当の海外進出を知りたくありませんか?
資金もコネもない人間がベトナムでネットビジネスを連続で成功させた秘密

田中通隆さん × 河野竜夫 編

http://www.contentslab.net/kigyokataidan/tanaka-san.html

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

■追伸その1

東京渋谷でのミニ勉強会おかげさまで定員に達しました。
これ→ http://www.contentslab.net/seminar-shibuya.html

ありがとうございます!

ほかのエリアでもどんどんやります。
ぜひご参加くだいませ。

※サンフランシスコ市内で 現地時間4月23日(火曜)午後14時から

※新潟市内で 5月18日(土曜)午後14

でやります。

申込みフォームは来週にはお知らせしますが、
限定10名ほどで予定していますので
先に宣言しておきたい方は連絡ください。

こちらまで。
info@contentslab.net

またはFaceBookのメッセージなどでもかまいません。

※サンフランシスコ市内で 現地時間4月23日(火曜)午後14時から
————————————————
終わったら希望者で懇親会やります。てか河野が一人でご飯食べるのさびしいからです(笑)

※新潟市内で 5月18日(土曜)午後14時から
————————————————
終わったら希望者で懇親会やります。てか河野が一人でご飯食べるのさびしいからです(笑)

でやります。

申込みフォームは来週にはお知らせしますが、
限定10名ほどで予定していますので
先に宣言しておきたい方は連絡ください。

こちらまで。
info@contentslab.net

またはFaceBookのメッセージなどでもかまいません。

参加予定は起業前の方も、起業直後の方も実績を出している方も来ます。

モヤモヤしている方にとっても、
最初の1歩としてはいいのじゃないかと思います。

すでに勉強会に参加された方や
起業している方にとってもまた違った面白さ
出会いやご縁も気づけると思います。

お会いするのをすっごく楽しみにしてますね。

■追伸その2

個人でもFace Book 結構書き込んでいます。
仕事、プライベート。

そんな書き込み気になる奇特な方は
友達申請するなり、フィード購読でもしてください。

河野のFace Book

http://www.facebook.com/kounotatsuo

また、このニュースレターとポッドキャストの
FaceBookページが実はあります。

http://goo.gl/hMxqN

よろしければ「いいね」よろしくお願いします。

最新の記事はこちら