すぐに役立つコンテンツ

【既存の顧客にメルマガ出しても売るものがない?】

こんにちは。河野です。

  ※8月18日東京での勉強会 7/2に申込受付開始です。
    http://www.contentslab.net/tokyo-2.html 
    7月11日 上海勉強会 申込み受付中
    http://www.contentslab.net/shanghai.html
 詳しくは編集後記で

「購入済みのお客様にメールマガジンを出して、
 いったいなんになるんですか?」

もう何人の人にこう言われたかわかりません。

僕は”どんな業種、どんな商品”を扱っている方でも、
すでに購入してくれたことのあるお客様へ、
メールマガジン、もしくは定期郵送物を送ってくださいと
アドバイスというかご提案をしています。

ある程度の売上げがたち始めると、
購入してくれたお客様のリストが増えていきます。

そのタイミングで必ずこうアドバイスをするわけです。

でも、あるカテゴリの商材を扱っている人は、
必ずといっていいほど、やりたがりません。

やりたくないというより、
効果があると思えないといったほうがいいですね。

そのカテゴリとは、
1回しか利用しないような商材を扱っている人です。

たとえば、海外なら”留学”や”観光”

国内なら”リフォームや住宅販売””会社設立”

などですね。

当然、メルマガとか定期郵送物というのは、

「繰り返し購入してもらうために行うもの。」

という理解をしている人が多いですから、
1回しか利用しない場合は圧倒的に多い商材をやっている人にとっては、
やる意味がぜんぜんわからないわけです。

だからこそ、「やってどうするんですか?」と
僕のアドバイスが腹に落ちなません。

理屈の上でも、気持ちはすごくわかります。

それでも僕はメルマガか定期郵送物はやるべきだと思っています。

あ。「お客様を大切に。」といった浪花節な話じゃないですよ?

収益になると思うからなんです。

ということで今日は、
既存客へのメルマガをやったほうがいいと思う理由なんかを
お話したいなと思います。

■お客様台帳は命の次に大事

ちょっと有名なお話のお勉強から。

江戸時代の呉服屋ってえらく儲けて金持ちだったような
イメージがありますよね。

で、その呉服屋さん。

家や近隣が家事になるときらびやかな着物や
小判なんかはそっちのけで、
お客様台帳だけを井戸に投げ入れて身ひとつで
逃げたそうです。

お客様台帳のことを大福帳と読んだそうですが、
大福帳は特殊な、こんにゃくのような特殊な紙で
作ってあったので、水に入れても文字が消えないように
なっていたそうなんですよね。

で、火事が収まると戻って
井戸から台帳を引き上げて、またそこに営業をかけると。

そうすると瞬く間にまた儲かって、
家も燃えた家財もすぐに購入できたというお話です。

それくらい、何か特定のことに興味があって、
かつそれにお金を使う人のリストっていうのは価値があるわけです。

これは僕らのビジネスでも
例外なく共通のことだと思っていいことなんです。

■一度しか買わない商品を売っている場合

「でも私の商品は一生に一度しか購入することがない商品です。
 そんな場合にはあまり意味がないのでは?」

ここまでは理解できていても、
こういうふうに思ってしまいますよね。

たとえば留学斡旋をしている場合。

普通は留学って人生で一度しかしないことのほうが多いです。

そんな方にメルマガをせっせと送っても、
せいぜい友達に紹介してくれるくらいで
来年また留学するなんてほとんどないはずです。

たとえば観光ガイドをしている場合。

普通は気に入らない場合を除いて
同じ国でリピーターになりにくいです。

たとえば住宅。

普通の人は一生のうちで2回も家は買ったりしません。

ということで、

繰り返し購入してもらうためのメルマガは
意味がないのでは?

という話に行き着くわけです。

それでも、僕はやったほうがいいと思います。

■商売はお客さんが欲しいものを売る

すこし例を出しながらお話しますね。

たとえば、フランスへの留学斡旋をしているとします。

で、ほとんどの顧客は、すでに留学をして帰国しているか、
フランスで留学の真最中だと思うんです。

この人たちにもう一度留学をしてもらうとか
意味がわかりませんよね?

今度はアメリカで!(笑)とかは違うんです。

でも、すくなくとも、フランスに留学をしている人なわけだから

フランスが好き。または興味がある。

フランス語が上達したい。

国際的な活動がしたい。

フランスにいる日本人。

という属性ですよね?

と、いうことはですね。

簡単なところでいったら、

帰省の際の航空券の斡旋。

現地での住まいの斡旋。

現地生活全般のサポート。

こういうことを紹介して、
紹介手数料でのビジネスもできたりします。

あとは、
帰国者向のオンラインレッスンなんかもあるわけです。

つまり、

その顧客リストの人が、興味があること、
必要になることを特定することができるということなんです。

もちろん、信頼されていなければなりません。

たとえば、
AMAZONで物を買ったことがある人ならわかると思うんですが、
もしビジネス書を購入すると、届いた箱の中に
名刺プリントの広告が商品である本と一緒に同封されていたりします。

これって一定の人が依頼していると思うんです。

なぜなら、“AMAZON”という信頼がベースにあるから、
まさか詐欺会社じゃないだろうという心理が働いているんですよね。

ですから、
いくら顧客リストがあるからといって、
過去1年間に一度もコンタクトをとっていない人に
いきなり「現地住宅を斡旋します!」とか売り込んでも
反応はゼロだと思います。

だからこそのメルマガなんです。

だからこその定期郵送物なんです。

で、売り込みではない、情報をお送りすることで
信頼関係を作っていくということです。

ビジネスって、

”信頼してもらっている人が
 欲しいと思っているものを売る。”

これが一番利益を最大化できると思うんですよね。

だからこそ、

1.お客さんに信頼してもらう作業を継続する。

2.自分が売りたいもんじゃなくて、
  相手が欲しいものを提供して差し上げる。

を大事にしないといけないんじゃないかなと。

そのツールとしてのメルマガなんですよね。

いかがですか?

何かの気づきになればうれしいです。

以上

今回のトピックは、いかがでしたでしょうか?

このメールにそのままお返事いただくと僕が直接全部お返事しますので
ぜひご連絡くださいね。

また次回お会いしましょう。

————————————-
ニュースレターの以前のバックナンバーはコチラから

<ポッドキャスト版>好評いただいています。
http://www.voiceblog.jp/contentslab/
<ニュースレター版>
http://www.contentslab.net/category/news-letter

過去3週のネタ

【自分に出来ることだけでビジネスが出来るわけがないという話】

【800件のDMで2件の問合せがあったときに喜ぶ人と嘆く人】

【優秀な人に今すぐ!来てほしい場合に落ちてる罠】

【ゲスト登場!売れない営業マンが起業後半年で急成長した秘密】

————————————-

【編集後記】

4歳の娘がレディーになりつつあります(笑)

こんなことがありました。

この前、娘がトイレにいこうと思っている矢先。

大嫌いな虫(すっごく小さい蚊)を発見してしまいました。

で、恐れている間に、どうしても我慢できなかったらしく、
おもらしをしてしまったみたいです。

そのときは僕しかいなかったので、
着替えさせたりなんやかんやをしていたんですが、
落ち着いたときに娘が一言。

「おもらししたことはママにとか先生に言っちゃだめだよ!」

「恥ずかしいの?」ときいたら声も出さずに「うん。もうお姉さんだもん。」と。

親ばかですが、かわいくて笑ってしまいました。

こりゃー、内緒にしてあげなきゃと思っていたんですが
帰ってきてズボンを洗濯しているのを見た妻が一言。

「あれ?なんでズボン洗っているの?
 おもらしでもした?」

なんていうんだろうなーと思ったら
娘が一言。

「あ。パパがお漏らししたからぬれちゃったんだよ?
 パパ我慢できなかったんだって!」

本当に、シレっと、当たり前のような顔をしていってました。

爆笑してしまいましたが、
娘のそういう恥じらいは喜んだほうがいいんでしょうね(笑)

■8月18日(土)東京での勉強会 来週申込受付開始します!

第2回 東京での勉強会・交流会 

8月18日で確定です。

そして、申込受付をいよいよ来週の火曜日に開始します。

申込みページはここ。

ニュースレターの配信日に合わせますので
正確には7月2日ー3日未明ということになりますかね。

前回はすぐ満員になってしまったので、
今回も念のためすぐに申込みいただくほうがいいかなと。

8月18日の東京での勉強会の申し込み開始は
7月2日ー3日です。

申込みはここ

交流会への僕の思いはここ

お会いできるのを楽しみにしていますね!

当日はまた海外在住の起業家さんも
数名ご参加予定です。

きっとよい出会いがあるでしょうね。

*クライアントさんと前回キャンセル待ちだった方は
 優先受付させていただきます。

■上海勉強会ご参加お待ちしています。(現在6名)

7月11日(水)上海での勉強会もありますよ。

詳細とお申込みはこちらから。

http://www.contentslab.net/shanghai.html

朝から夜まで終日、視察、勉強会、懇親会と僕とご一緒していただきます。

翌日の12日も オプションの観光ツアーじゃなくて
本格的仕入れ先めぐりのツアーのご希望が多かったので
実施する予定です。

旅程を組まれる場合は11日をはさんで、
飛行機10日着、13日発のような
日程でお起こしくださいませ。

実にいろんなビジネスをしている仲間が来ますので
それも大きな刺激とご縁になると思います。

僕と一緒に上海で楽しみましょう!
視察の詳細と申込みはこちら

http://www.contentslab.net/shanghai.html

■追伸

浅井隆志さんとの対談。

「相当面白い!」という感想がとまりません。

こちらをお聞きくださると、
浅井さんが半年で急成長した秘密を全部わかります。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

起業後短期間で急成長できた秘密

独立後、わずか半年で出版までしてしまった社長が話す、
短期間で急成長したわけ

セールスの学校 代表 浅井隆志さん編

http://www.contentslab.net/kigyokataidan/asai-takayuki-san.html

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

似たような記事はこちら

noimg

すぐに役立つコンテンツ

【メルマガをやっても意味がない?】

日本日本

最新の記事はこちら