すぐに役立つコンテンツ

【ぐずぐずしている人は妄想で先に売っちゃえ】

こんにちは。河野です。

  ※浅井隆志さんとのゲスト対談来週公開です。
   韓国でやらかしてしまいました・・・。

「売れない不安を抱えながらサイトやビジネスの準備をする。」

初めてビジネスをする場合、よほどの”たま”でもない限りは、
こんな気持ちでサイトを作ったり、原稿を書いたり、
仕入れ交渉やパートナー交渉をしたりしていませんか?

特に、今までオフラインでビジネスをやっていて、
そもそもその商品やサービスが評価されていることを知っているとか、
ユーザとして利用していて絶対的な信頼を寄せている場合以外。

そりゃそうですよね。

だって「売れた。」という経験がそもそもないんですから、
自信があるほうが特殊です。

本当なら、それでも前に前に進んで、
行動を続けてリリースするべきなんですが、
そういうわけにもいかないのが、人情ではないかと。

ということで今日は、
不安をかかえていることが原因で悶々としてしまって、
リリースまでの準備が進まない人へ、
ちょっと変わった改善方法をお話したいと思います。

■準備が先になるのはなぜ?

そもそも準備がのびのびになる理由から
考えていきたいんですが、
大きくは3つあると思うんですよね。

1つ目が、
売れないんじゃないかなという不安を抱えているから
やる気満々になりにくい。

2つ目が、
誰からも催促されないので、だらけているだけ。

3つ目が、
せっかく準備をしてきたのに、
売れるかどうかをリリースするのが怖い。

すべて当てはまる人もいると思いますし、
どれかに当てはまる人もいると思うんです。

僕が最大のネックはだと思っているのは2つ目なんです。

誰からも催促されないので、スケジュールとかに甘えが出る。

という部分です。

起業熱や副業熱が相当高くても、
お金によほど困っているとかじゃなければ、
意外と人から催促されないことをズンズン進めることって
できないものなんですよね。

当然、売れるかどうかの答えを得るのが怖いので
リリースが伸ばし伸ばしになるという部分も、ネックといえばネックです。

でも、逆にそのため準備を長くすればするほど、
その時間の投資を回収したいという心理に変わっていきますので、
もっと怖くなるという悪循環になってしまうんですね。

■誰かに催促される状態を作る。

僕にもこういう傾向がありました。

今もすこしはあります。

そのときの解決方法をお話しますね。

それは、

・準備を全部ショートカットする。

・催促される状態を作る。

これをやります。

どういうことが具体的に説明していきましょう。

たとえばですよ。

韓国語オンラインレッスンのサービスを立ち上げるとしますよね?

でも自分はレッスンができないとします。

そうすると、

・講師の募集、採用

・教材の選定

こんな準備をまずはしなければ!と思いますよね?

でその上で、平行して料金プランを決めたり、
サイトを作っていくことになると思います。

そうするとですね・・・

まず止まります。

成果報酬で動いてくれる人が集まらないとか、
いろんな理由はありますが、
一番大きな問題は、サイトもないしお客さんがいないことで
イマイチ真剣さが出ないんです。

自分にです。

なので、ダラダラ、ズルズルしていまい、
挙句の果てにはふとみたブログやサイトをきっかけに、
「あっちの商材のほうが儲かるのかな・・・」
と後戻りすることすらあるわけです。

客観的に考えると、

「えー!そこ?そこでまた悩むわけ?」

と笑える話なんですが、
当人は気がつきません。

要するに、当事者意識が薄いんですよね。

で、僕の解決策に戻りますが、
こういう場合は準備を全部すっ飛ばしたほうがいいです。

つまり、
講師も探さないし、教材も選びません。

そしてサイトを作っちゃいます。

講師は、こういう人がいたらお客さんが集まるだろうという講師が
いるかのように原稿を書きます。

教材も、こういう教材ならお客さんの訴求になるだろうという教材が
あるかのように原稿を書きます。

そしてリリースしちゃいます。

リリース後もSEOをやって順位アップを待ったりしません。

いきなり広告を流します。

で、売れたら講師と教材を即効で準備します。

慌てて準備をします。

お客さんには体制準備中だとご説明してお詫びをして
お待ちいただきます。

これで強制的に焦って準備する状況を作っちゃうんですね。

もちろん、ありもしない商品を売ることは禁止されていますので、
正しいステップでないですよ。

でも、ぐずぐずしているビジネスが
一気に走り出すには一番いいと思うんです。

僕昔は全部この方法をとっていました。

ホームページの製作も、
デザイナーを探す前にお客さんを集めて、
受託してから慌てて募集したのを思い出します。

わかりますかね?

これには、”完ぺき主義の落とし穴”にはまらずに済む。
というメリットもあります。

ネットの世界は速度が早いので、
いちいち完璧なものをリリースしていたのでは
全然追いつかないんですね。

なので、50点でも30点でもいいので

まずは世に出してしまえ!

そして走りながら改善しろ!

というのがセオリーです。

それも同時に実現できるということなんです。

特にサービス業や、
ネットショップでもオリジナル商品を扱っている場合は、
誰でもできるはずなんですよね。

理想は、

1.商品やサービスを思いつく

2.妄想したディティールでサイトだけ先に作る

3.売っちゃう

4.慌てて作る

こういう感じですね。

もちろんルールの上でできないこともありますが、
これくらいの順序にしないと
かれこれ 半年以上ぐずぐずしている人とかの場合は
先に進まないんじゃないですかね?

以上

今回のトピックは、いかがでしたでしょうか?

このメールにそのままお返事いただくと僕が直接全部お返事しますので
ぜひご連絡くださいね。

また次回お会いしましょう。

————————————-
ニュースレターの以前のバックナンバーはコチラから

<ポッドキャスト版>
http://www.voiceblog.jp/contentslab/
<ニュースレター版>
http://www.contentslab.net/category/news-letter

過去3週のネタ

【ぐずぐずしている人は妄想で先に売っちゃえ】

【ネットでビジネスをすると自由になれるのか?】

【なぜか成約率が上がらない時に落ちてる罠】

————————————-

【編集後記】

韓国行ってきました。

様子はFaceBookをどうぞ。
http://www.facebook.com/kounotatsuo

韓国在住のクライアントさんであり
通訳であり、ビジネス進出コンサルタントの
井筒さん、中村さんのおかげで
30名の方にお集まりいただけました。

日本からも4名の方に参加いただき、
1泊2日とは思えない有意義な時間をすごせました。

いつも海外いくと同じこと言っていますが
やはり言ってお話すると違いますね。

あ。あと韓国。

飯が超うまいです。

全部ヘルシーなんですよね。

これは女性がハマるのわかりますねー。

【いよいよ来週!】

いよいよ来週は浅井隆志さんとの対談の配信です。

浅井さんは、起業わずか半年で、
著名な著者でも難しいといわれるPHP出版から
出版をされて、

本業の研修ビジネスも大手の依頼を受けまくると急成長を
遂げられています。

そんな浅井さんから、
どんな魔法を使ったのか僕が聞き出しています。

特に起業したい人に、刺激になる具体的なメッセージが
あるのでぜひぜひ聞いてくださいね!

■追伸1

海外での「海外起業家勉強会」を
積極的にやっていく話。

次は上海で6末といっていたんですが、
すみませんちょっと無理がありましたw

改めてアンケートです。

・海外起業家勉強会 in 上海

海外でのビジネスに興味がある人。
中国の勢いがが気になる人。

時期は7月とかになりそうですが
行きたい人いますか?

海外からのご参加も歓迎です。
特に先進国にいる方 必見ですよ。

現地で生のビジネス情報が取れるようにアレンジします。

ぜひアンケートに答えてください。

上海での海外起業家勉強会(視察ツアー)
参加できそうな人はクリック!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://goo.gl/mM2rb

■追伸その2

第2回 東京での勉強会・交流会 

海外組のご参加もできそうなので

8月18日に計画しています。

人数の様子を知りたいので
参加できそうな方、ぜひアンケートに答えてください。

8月18日土曜の勉強会兼交流会に参加できそうな人はクリック!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://goo.gl/xR5ub

最新の記事はこちら