アーカイブ|ネットマーケティングコラム

ホームページテンプレート用の写真について

ホームページテンプレート用の写真について書きます。
ホームページテンプレートに使う写真は、通常、ホームページ作成者が用意します。
写真を撮影して、そのあと、GIMPやPhotoShopなどを用いて、写真を加工するとよいでしょう。
ホームページテンプレートに、加工した写真を埋め込み、altタグに、写真の説明を入れて、一件落着です。
しかし、写真の編集ができない人もいます。
そういう場合は、著作権フリーの素材を利用してはいかがでしょうか?
ネット上には、著作権フリーの写真がたくさんあります。
自分の欲しい写真は、なかなか得られませんが、得られたら、本当にラッキーです。
気を付けなければいけないのは、著作権フリーの写真や、自分で撮影した写真を使わないと、著作権の侵害になる恐れがあることです。
著作権の侵害になってしまうと、とても面倒です。
ですから、ネット上から適当に落としてきた写真を使わないようにしましょう。
ネット上から適当に落としてきた写真を使ってよいのは、著作権フリーの写真の場合のみです。
また、有料ではありますが、素材集というものが売られています。
自分で写真を撮影したり加工したりする面倒くささを考えると、有料の素材集を用いるのも、有益かもしれません。

最新の記事はこちら