アーカイブ|ネットマーケティングコラム

PPC広告の比較

PPC広告の比較について書きます。
PPC広告には、以下のようなものがあります。
①オーバーチュアのスポンサードサーチ
 1クリック当たり最低入札額9円です。
 Yahoo!JAPANへ1クリック当たり9円から掲載可能。
 入札価格が高騰しやすい傾向があります。
 Yahoo!JAPANは、シェア5割なので、集客効果がとても高いです。
②Googleのアドワーズ広告
 1クリック当たり最低入札額1円です。
 オーバーチュアより安く抑えられる傾向があります。
 Googleは、シェア4割なので、集客効果がとても高いです。
③クロスリスティングのレモーラ リスティング
 1クリック当たり最低入札額5円です。
 クロスリスティングのレモーラ リスティングは、紹介文が長いのが特徴です。
 専門ライターが執筆してくれるので、サイトの内容が鮮明になります。
④三井物産株式会社のリストップ
 1クリック当たり最低入札額5円です。
 三井物産株式会社のリストップは、専門性が高いサイトのみに表示されます。
 そのため、宣伝効果が高いです。
 そして、安いです。
⑤Jアドリスティング
 最低年間31500円です。
 専門ライターが執筆してくれるので、効果的なコピーを作ってもらえます。
⑥JWord
 最低年間63000円です。
 JWordは、ブラウザのアドレスバーから、直接誘導できます。
 キーワードは1社独占で先着順です。
色々ありますが、ヤフーとグーグルで、検索エンジンのシェア9割ということを考えると、①と②のヤフーとグーグルをおさえておけば、検索エンジンの9割をおさえたことになると考えてよいでしょう。

最新の記事はこちら