アーカイブ|ネットマーケティングコラム

Webサイトの価値について

Webサイトの価値について書きます。
Webサイトには、価値のランキングがあります。
Webサイトの価値は、売上価値+情報価値であらわされます。
売上価値+情報価値=閲覧価値+行動価値です。
上位の会社は、SEO対策は、当然、完璧なまでに行われているでしょう。
2011年、Webサイトの価値が一番高かったのは、全日本空輸でした。
そのWebサイトの価値は、1079億円と言われています。
2番目は、パナソニックで883億円、
3番目は、トヨタで723億円、
4番目は、ドコモで603億円、
5番目は、ホンダで570億円、
6番目は、日産自動車で530億円となっています。
上位の会社は、日本を代表するような大企業が多いです。
いかに、大企業がWebサイトに気を使っているかがわかります。
個人がまともに組んでは、まず勝ち目がないです。
そこで、個人は、ニッチな市場を狙うのが良いと思います。
ニッチな市場ならば、大企業とまともに戦わなくて済みます。
ニッチな市場で、ネットショップなどをやれば、十分に商売になります。
ニッチな市場で、すごいWebサイトの価値を持った持ったネットショップにすれば、十分に儲かります。
個人の方はとくに、ぜひニッチな市場で闘ってみましょう。

最新の記事はこちら