すぐに役立つコンテンツ

【お金の使い方 2つの間違い】

こんにちは。河野です。
  ※プレゼント企画のことでお知らせです。 詳しくは編集後記で。

「起業時には、できる限りお金は使わないほうがいい。」

「お金があるなら適切に投資をして、レバレッジを効かせるべきだ。」

この相反する2つの意見。

ビジネスをはじめる際の注意点として、
どちらかを意識している人って多いと思うんですね。

副業からはじめるにせよ、
独立をいきなりするにせよ、
お金がある人は後者。お金がない人は前者を意識しているんじゃないかと。

ただ、だからといって、

「一円も使わなくていい。」

というのも、

「たくさんお金をかければかけるほど儲かる。」

とうのも極論です。

極論すぎてうまくいっていない状態も
僕はよく目にするんですよね。

ということで今日は、お金の使い方についての
よくある2つの間違いをお話したいと思います。

■お金は一円もかけなくてもいいわけじゃない。

まずお金はかけるべきじゃないということについて、
見ていきましょう。

無駄なお金を使わないということに、
僕も大賛成です。

たとえば、

・資料やパンフレットを作る際、最初は印刷なんてしなくていい。
 白黒のコピー用紙でいい。

・サイトの製作に無駄に高いお金をかけなくてもいい。
 自作でもいい。

・本当に外注しなければならないことなんてほとんどない。
 自分でやればいい。

こういうことです。

これらを、なぜ“無駄なお金”と呼んでいるかというと、
お金をかけるかどうか?ということが直接的に新規客を集める成果に
影響を与えないからなんですね。

資料もサイトも、内部で誰が作業しているかということも、
「きれいかどうか?」とか「プロが対応してるかどうか?」とか、
「洗練されているかどうか?」ということが
お客さんの反応率を左右しないからなんですね。

顧客満足度についても、
よほど”デザイン”ということを自社の特徴にしていない限り、
リピート率などに影響は与えません。

それよりも中身です。

「何を書いているか?」「どんな写真を載せているか?」
こういう内容の方が重要なんですね。

なぜ一般的に「無駄なお金を使うな。」といわれるかというと、

「何を書くか?」

という重要なことは置いておいて、

「どうきれいにするか?」

ということにお金をかけてしまう人が多いからなんです。

話を元に戻しますが、
こういう部分にお金はかけるべきじゃないのは賛成なのです。

ただ、お金をひとくくりにかけなくてもいいかというと、
それも違ったりします。

無駄じゃないお金が存在するからです。

それはさっきの無駄なお金の話の逆になりますが、
お客さんの新規集客に直接影響する部分です。

新規集客に直接影響する部分とは、

・サイトに何を書くか?

・パンフレットはどんな内容にするか?

・サイトにどうやってアクセスを集めるか?

こういうことですね。

そうなると広告費やSEO対策費などの、
物理的なマーケティングコストは無理してでも
かけたほうがいいという話になります。

ただ、これは百歩譲って使わなくても致命的ではないでしょう。

お金を使わないと致命的なものがひとつだけあるんですね。

それは・・・

「学び」

です。

「商品選定の基準は?」

「アクセスってどうやって集めるか?」

「サイトには何を書くべきか?」

「資料はどう作ると反応がいいのか?」

こういうことを知らないと、
ビジネスはどうしようもないのですね。

お金を使わずに、全部自分でやるにせよ、
どうすればお客さんを獲得できるか?
を学ばないことには成果が出ないわけです。

僕の場合も大量の読書と、セミナー受講、
さらに師匠のコンサルティングサービスが
学びの場でした。

それ以外は一円も使わなかったと思いますが、
本とセミナーとコンサルティングには
無理してお金を使っていたと思います。

僕のクライアントさんでも、
最初から「学び」というつもりで、
読書やセミナー、誰のものであれコンサルティングを
使われている方は、結果適には収益が出るタイミングも早いなーと感じます。

最重要な「学び」と「準備」が先で、
「収益」は後だと思っていらっしゃるんですね。

そうじゃなくて、
「収益が出てからじゃないと、学びにはお金は使えない。」

という場合は苦しいと思います。

簡単な言い方をすると・・・

あるビジネスのはじめ方を書いた書があるとします。

400ページくらい分厚くて5000円くらい。

で、読み始めて、ビジネスも同時に始めるんだけど、
200ページくらい読み進めて実行しても成果がでなかったとします。

そうすると「この本は無駄だ。収益を生み出さない。」と
判断して、ブックオフに売りにいってしまう。

そんな状態の人って成果を出すのはとっても難しいと思いますね。

証券会社にお金を預ければ
勝手に儲かると思っているような状態です。

だから「確実に儲からないと”学習”にすらお金はかけない。」
という判断になってしまうんですね。

気持ちはわかるんです。

でも冷静に見ると、

「そんなの無理に決まっている。」

とはわかってもらえると思います。

■お金をかければ儲かるわけじゃない。

同じ理屈でお金をかければ儲かると思っている間違いもあります。

それは、自らの学びや努力をまったく抜きにして、

・サイトそのものの制作費
・パンフレットのデザイン会社
・広告代理店

これらにお金をかければ儲かると思ってしまうパターンです。

先ほどの株の例をまた出しますが、
誰かにお金を預ければ勝手に儲けさせてくれるなんてことは
起こりませんよね?

それと同じで、

「商品選定の基準は?」

「アクセスってどうやって集めるか?」

「サイトには何を書くべきか?」

「資料はどう作ると反応がいいのか?」

こういうことを自分で学んで知っている状態で、
お金をかけて作ってもらうとかならいいと思います。

でも、自分が学ぶ時間を省略して、
金を出せば儲かるというのはないんじゃないかなと。

先日もあるセミナーで参加者の方同士の会話で
こういうのを耳にしました。

「副業で始めるから、毎日家に帰ってからちまちま勉強したり、
 作業なんてしていられない。
 ある程度お金はあるから投資をして回収したいよね。」

ものすごく失礼な言い方をすれば、
これでは絶対に儲かることはないでしょうね。(笑)

今副業している人、そういう経験がある人なら、
同感してもらえるんじゃないかと。

・・・・

いかがでしょうか?

繰り返しますが、
新規客を集める方法、まずキャッシュが回るようにする方法ついてだけは、
先にお金をかけて学ぶことでしか解決できません。
さらに、この学びぬきにお金を使えばワープできるものでもありません。

まあ、お金をどう使うかなんて余計なおせっかいなわけですが、
せめて「学ぶ」というのは先に投資するものだということだけでも
共有したいってことなんです。

以上

今回のトピックは、いかがでしたでしょうか?

今日の感想、僕への個別の無料相談もお受けしています。

特にこれから起業したいけど紋々としている人の
相談も歓迎です。

これもひとつの「学び」になるんじゃないでしょうか?

このメールにそのままお返事いただくと僕が直接全部お返事しますので
ぜひご連絡くださいね。

また次回お会いしましょう。

————————————-
ニュースレターの以前のバックナンバーはコチラから

<ポッドキャスト版>
http://www.voiceblog.jp/contentslab/
<ニュースレター版>
http://www.contentslab.net/category/news-letter

過去3週のネタ

【早起きは三文の得か?】

【ネットビジネスで文章を書きやすくする秘訣】

【注文や申し込みがないのに売れているサイト!?】

————————————-

【編集後記】

「嬉しくもあり、恥ずかしい・・・」

2月3日は節分でした。

もうすぐ4歳の娘は幼稚園でも豆まきを練習したらしく、
張り切っています。

で、今年は僕も鬼。

昔は普段の服で鬼のお面をするだけでも
騙すことができたのですがさすがに今年はだめだろうということで、
懲りました。

娘が普段目にすることのない
サーフィンのウェットスーツを着て(裏返しにすると赤いんです)
サーフィンのヘッドキャップを被って(裏返しにすると赤いんです)
鬼の面をして。

あれは自分でも上出来だと思います。

で、いよいよ、豆まきの開始です。

まずは別の部屋にいる僕がまずは

「うわーーー!!!やられたー!」

と襲われた演技。

その後

「うー うー」

とリビングに登場します。

娘は泣きながらも豆をぶつけてくるのに
感動しつつ(←親ばか)撤退して終了。

よし!今年もうまくいったと思って
着替えてリビングに戻りました。

「わー。パパ鬼にやられちゃったよー。
 ここ叩かれちゃって痛い痛い。
 大丈夫だった?」

そしたらなんていったと思います?

「っていうかさー・・・
 鬼はパパでしょ?」

・・・・

付き合ってくれたみたいです(笑

その後Googleで

「鬼 コスプレ」

とリベンジに燃えて検索したのは
言うまでもありません。

■追伸:

あ。そうそう「プレゼント企画」本当にやります。

で、ちょっとアンケートしたいんですが、

・起業したい人向けのシークレットセミナーで
 悶々としている人も合わせて僕と勉強会&相談会&交流会みたいなもの

・起業家対談インタビューで面白い人との対談音声

どっちも準備はしているのですが、
どっちが興味あるか教えてもらえますか?

匿名でokです。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

<<プレゼント企画アンケート>>

・起業したい人向けのシークレットセミナーで
 悶々としている人も合わせて僕と勉強会&相談会&交流会みたいなものが
 よいと思う方はこれをクリック↓ 
  

  http://goo.gl/ySliz

 クリックだけです。

・起業家対談インタビューで面白い人との対談音声がよいと思う方は
 これをクリック↓

  
  http://goo.gl/rh2Ne

 クリックだけです。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

似たような記事はこちら
最新の記事はこちら