アーカイブ|ネットマーケティングコラム

ネットビジネスの起業について

海外在住者のネットビジネスの起業について書きます。
ネットビジネスは大きく分けて、ショップ・アフェリエイト(広告)・情報提供・ISPに分けられます。
ショップは、オークション・ドロップシッピング・インターネットショップに分けられます。
月に安定した金額を稼ぐためには、才能が必要です。
必要な才能とは、以下のことです。
(1)お客さんに興味を持ってもらうための特定の分野の専門知識
(2)お客さんにサイトへ見に来てもらうための集客方法の知識
ネットビジネスで年に1万以上稼いでいる人は全体の1.5%くらいです。
まじめにこつこつと取り組めれば、稼げます。
しかし、途中であきらめたら、赤字です。
海外製品のオンライン販売の起業なら、海外在住者であれば、ネットビジネスの初心者でも大きな利益の獲得が可能です。
インターネットという道具がお金を生み出すのではなく、アイデアや能力がお金を生み出します。
インターネットで、商売をするなら、商品を売るのが一番簡単です。
それには自分のPCスキルよりも、売る商品や業界に関する経験や知識があることの方が重要です。
ホームページ作りや広告宣伝の方法などは、業者に任せてしまえばよいのです。
売る商品に対する専門的な知識があれば簡単です。
詳しくは無料ですからぜひご相談ください

最新の記事はこちら