すぐに役立つコンテンツ

【サービス業で起業して軌道に載せる教科書】

こんにちは。河野です。

「サービス業なら利益率100%で、資金ゼロで一人で起業できる。」

実はこのネタで、先日ポッドキャスト用に、
ゲストとの対談を収録してきました。
 

ネット活用して起業したい、起業している人にとって
ものすごく面白い話が聞けるだろうなと僕がずっと思っていた人とです。

その人は、東京で出張整体サービスを営む「バランス工房」の
岡林秀和さん。

岡林さんは、たった一人、資金ゼロ、オフィスなしで、
マーケットのなかった出張整体に参入して
いまでは整体の先生10人をかかえるリピート率100%の
サービスにした方です。

ご自身もいまだ施術はされていますが、予約は数ヶ月先までいっぱい。
芸能人や上場企業のお客様も持つ、サービス業のいろはを聞くには
”うってつけ”の先生というわけですね。

本来はポッドキャストだけで配信しよかなと思っていたのですが、
予想を超えてあまりに面白いお話しが聞けました。

ということで、このニュースレターとポッドキャスト両方で
そのシェアをさせていただきますね。

今日のテーマは、
ネットだけでリピート率100%のサービス業を営む男に聞く。

”サービス業で起業して軌道に載せる教科書”

です。

■サービス業をやるという選択

「サービス業なら利益率100%で、資金も在庫もゼロで一人で起業できる。」

こう言っている僕も、同じことを考えてサービス業を選びました。

これは起業して軌道に早く乗せる王道だと思います。

とはいっても、

・利益率が高いものを扱う。

・在庫がゼロでいい。

だけで、うまくいくほど単純じゃありません。

1.どの業種をやるか決める

2.どういう形態でやるか決める

3.お客さんを集める

4.リピートを促し安定させる

5.人を雇い、さらに拡大する

順番を追って、

食えるようになるため、
安定されるため、拡大するためには実にたくさんのことを
クリアしなければなりません。

岡林さんには、僕が順番に詳しく掘り下げて
ポイントを聞貸せて頂いています。

その中でも今日のニュースレターでは、起業の初期段階にあたる

1.どの業種をやるか決める

2.どういう形態でやるか決める

この部分について、
解説したいと思います。

■どの業種をやるか決める。どういう形態でやるか決める。

岡林さんは5年以上前、
当時の整体サービスではめずらしく、
出張整体という形態でスタートしています。

当時から整体というと、
通常は賃貸で店を借りて
借金してスタートするというのが一般的でした。

今でもそうなんじゃないかなと思います。

で、なぜあえて出張整体を選んだのか?

そのコツを聞くと・・・

「いえいえ。よくなると思っていただけですよ。流れです。」

と、多くの経営者の方と同じくごまかされましたが
そんなわけありません。

ぐっとつっこんで教えていただきました。

ポイントはすごく簡単です。

岡林さんがビジネスをはじめる前提条件として
思っていたのが次のポイント。

・絶対に倒産させてはいけない。

・挑戦し続けていると、かならずうまくいく日がくるはず。

これをクリアするには、
継続して使うお金が最低最小でなければならないわけですね。

そうすると、おもずと無店舗ビジネスしか残らなかったと。

なるほど、理屈にかなっていますよね。
成果がでるまで継続できることを優先するとこうなるはずです。

でも。。。まだなんかあると思いませんか?

はい。実はあるんです。

それだけはありません。

あとはきわめて戦略的なんですが、

釣りの秘訣にもにていますが、
人がいないところで釣りをする。

しかも人がいないだけで、魚はいるところで釣りをする。

これをしっかり見極めているんですね。

実際岡林さんと2人で検証してみたのですが、
岡林さんが出張整体を始metaばかりの頃の
「出張整体」の検索数は、非常に少なかったようです。

ただ、わずかながら上昇傾向にあったんですね。

しかも、競合の状況を見ていると少なからずいて、
かつ、それで食っている人がゼロではないようだった。

さらに、知り合いから「家に来てやってちょうだい」とリクエストされて、
実際お金をもらった経験で、「購買需要もある」と判断していたわけです。

もちろん、すべてのサービス業で
この条件を超えるものをすぐに見つけることができるとはいいませんが、

・どの業種をやるか?
・どの形態にするか?

という判断基準としては、
岡林さんの選択基準は教科書になりえるんじゃないかなと。

成功率が一番高くなるんじゃないかなという意味です。

僕も同感です。

ビジネスはコツコツと粛々と当たり前のことを
継続できた人にだけ成果がでるなと思います。

ドカン!

といきたい欲望とは今でも戦いますが、
ドカンといきたいなら、

あっちから1000円、こっちから1000円という
コツコツとしたことを、長く続けるのが
一番近道だという皮肉な話しなんですよね。

岡林さんの言葉でもう一つ印象的なものがあります。

「僕は忍耐力には自信があったので
 長く続けることさえできればうまくいく思っていた。」

他にも、100万以上の価値がある話をたくさん
聞いているので、ぜひポッドキャストの音声も対談音声も
聞いていてください。

岡林さん×河野の対談インタビューはこちらです。

サービス業で起業して軌道に載せる教科書
集客編

⇒ http://contentslab.net/podcast/mix20110726.mp3

**************************
<岡林さんご紹介>
お名前:岡林秀和(おかばやしひでかず)さん
ビジネス:出張整体「バランス工房グループ」の経営
メインサイト:http://yurumin.com/
**************************

以上

今回のトピックは、いかがでしたでしょうか?

岡林さんとの対談は実はもっと深い話しもしています。

来週はまたこの続編。

・リピート率を100%以上にするコツ

・芸能人を顧客にする方法

・人を雇いビジネスを拡大するステップ

をお話ししますね。

岡林さんへの感想、僕への個別の無料相談もお受けしています。
このメールにそのままお返事いただくと僕が全部お返事しますので
ぜひご連絡くださいね。

また次回お会いしましょう。

————————————-
ニュースレターの以前のバックナンバーはコチラから

http://www.voiceblog.jp/contentslab/

最近のネタ

【なぜ時間が作れない?ー簡単な時間管理術】

【友達には自分のサイトを見せちゃダメという話し】

【ネットビジネス成功への道は退屈な日常】

【長時間労働なんてナンセンス?】

————————————-

【編集後記】

なんとか7月中に、
ゲストの岡林さんとのポッドキャストを配信することができました。

僕自身もとても楽しみにしていたので
予想はいていたのですが、話しすぎました。

やっぱりビジネスをバリバリやっている人と話すと
話しがつきません。

しかも同じサービス業。

岡林さんのサービス精神とユーモアで面白すぎました。

でも反省点が・・・

収録は僕のオフィスにお越しいただいてやったのですが、
合計時間が4時間。

とても1回で配信できません。

ということで2回にわけて、
かつ凝縮して配信することにあいなりました。

そんな中岡林さんがずっと言っていたセリフがあります。

「河野さんのポッドキャストのリスナーの人に
 役にたつことなら何でも・・・」

「リスナーの方は何が知りたいのかな?」

このへんがリピート100%を超える超人気店の
原点なんでしょうね。

ビジネスをしているなら、しようとしているなら、
あえていいます。

絶対役にたつと思うんで、、
聞いたほうがいいと思いますよ。

岡林さん×河野の対談インタビューはこちらです。

サービス業で起業して軌道に載せる教科書
集客編

⇒ http://contentslab.net/podcast/mix20110726.mp3

追伸:

娘との夏休み目いっぱい夏休みっぽいことして遊ぶぞ計画
続行中です。

仕事中に、子ども用のサーフボードを30分くらい吟味してしまいました。

でも娘はまだ3歳です。サーフィンできるわけありません。

やっぱり、自分が夏を楽しみたいだけということにも
気がつきはじめている今日この頃です(笑

今週もがんばりましょう!

似たような記事はこちら
最新の記事はこちら